スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不況の余波…
ブリジストンのF1撤退、トヨタのF1撤退…と、昨日今日と、不況の余波なんだろうなぁ…と思われる記事が新聞に載っていました。

これで日本企業がメインでF1に参加することはなくなってしまったわけで。
技術的には海外企業に負けないものをもっていると思っているから、残念だなぁと思うけど、経費という面から考えると、このご時世、仕方ないのかもしれません


それよりも、ブリジストンが撤退したら、来年からのタイヤはどうなるんだろう?
ミシュランはもうやってない…よね?

最近は殆どF1を観ていない私でさえ、どうなるのか心配なんだから、F1ファンの光ちゃんは気が気じゃないだろうなー…。
「なるようにしかならない!」と思っているかもしれないけど。


そんなF1に加え、ビクターが音楽事業の売却を検討しているとかいないとかいう記事も、スポーツ新聞で見掛けました

ビクターの音楽事業といえば、ビクターエンタテインメント。
そう、スマやサザンが所属しているレーベルです。

えっとぉ、ここがどこかに売却されるってことは、スマも否応がなく移籍ってことよ…ね?
一体何処に??

スマだけJEやJS?とも思ったけど、そこはやはり考えにくいなぁ
売却先としてユニバーサルが候補に挙がっていたようですが、そうなると色んな裏事情が見えそうな気もするなぁ…。苦笑。
だって、去年までユニバにはTOKIOがいたから…。それは考えすぎ?

他の売却先候補としてはコナミも挙がっているとスポーツ新聞にはありました。
コナミって音楽事業やっていたっけ??
ゲームソフトしか思いつかないけど…。


こちらは果たしてどうなることやら。
噂で終わるか、本当に売却されるのか。正式発表が気になります
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。