スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タウンガイドと動物園♪(Canジャニ ネタバレ)
すっかりドラクエに時間を取られてしまっていますが、見るべきものはちゃんとチェックしています
来週くらいからかな?24時間TV関係も本格的に番宣始まるだろうし。
気が抜けない

ミヤネ屋のエイトコンオーラスに潜入もちゃんとゲット
あれ?でも宮根さんがゲットしたボールってヒナのだったっけ?モモコさんがキャッチしていたように見えたんだけど……。
そしてたっちょんのは??
うーん……遠かったから見間違えたかな?

オルトロス第3話は、ちょーっと息切れしているように感じたのは気のせいかしら?
究極の選択は見ているこっちもドキドキしますが
やっちゃいけないと解っていても、やらざるを得ない…という状況に追い込まれてしまうのねー、碧井先生は。
加奈ちゃんが回復し、熊切に襲われ……。来週はまたストーリーが動きそうかな?
そろそろ沢村理事官も本気で動き始めそうだし。彼が一番読めない食わせ者だわ、今のトコ。


というわけで、続いてはCanジャニの感想になります

●タウンガイド横浜編(ヒナ&マル)
ヒナ&マルによるタウンガイドは横浜編。
今回の車は軽トラでしたが、何とマニュアル車!オートマに慣れてからマニュアル運転するのって怖いんだよねー
過去に私もいきなり運転させられた経験があるので、今回はマルの不安もヒナの不安も両方解ったよ
それにしてもマル……エンストしすぎ

横浜ということで、まず中華街に行き、マダムと再会。
マダムの知人が扱っている物件を紹介してもらったら、そこは倉庫を住居に改装する…というマンションの一室でした。

続いて石原裕次郎さんが通われたというステーキハウス“Jack's”へ。
よく召し上がっていたのは7,000円のサーロインステーキと聞いて驚く2人。
まさかそれを食べるの!?と思ったけど、彼らが注文したのはお値段もリーズナブル(1,500円)なハンバーグでした。良かったぁ。庶民の感覚で。笑。

でも、炭火で焼いたというそのハンバーグは、見た目こそ薄いけれど肉汁タップリ。つなぎも使っていないそうです。そりゃあ美味しいだろう
小窓の亮ちゃんは興奮のあまり、隣にいたヤスを叩いてましたよ。苦笑。

続いては東戸塚のシェアプレイスへ。こちらはマンション(寮?)を1軒65人でシェアしているそうです。
これはこれで合宿所みたいで楽しそう♪
外国の方も多いので、グローバルな生活が出来るかも。
ウェルカムパーティーを開いて貰ったマルを置いて帰ろうとするヒナを見て、慌てて

マ「信五!信五!」

と呼び止めるマルに大爆笑でした

でも、この2人のロケで何が一番面白いかっていうと、それはやはり、スイッチONされた村上教官!
いつ何処でスイッチが入るか分からない…というドキドキ感と、1人熱く指導するその指導がおかしくて堪りません。だって車を手で止めようとしたりするんだよ?いくらスピード出てないと言っても、それは危ないから


スタジオも村上教官には大爆笑運転席にいるマルは嫌かもしれないけどね
ヒナは自覚があるのかないのか、VTR見ながら結構苦笑しています。
しかもコメントも「グレイトやんけ!」とかスゴイことになるし

す「声だけ聴いてたら、あれはVシネやぞ。絵があるからまだえぇけど…」

という気持ちも分かるわー。苦笑。時々、お前は一体誰やねん!って言いたくなるもん。


他の人相手でも村上教官のスイッチがONされるのか見てみたい気もするけど、これは相手がマルだからこそ楽しいのかなぁ~?という気もします
マル、これからも頑張ってしごかれてね


●動物園のお仕事お手伝い(ヒナ&たっちょん)
動物園の飼育係の方のお仕事を手伝って、1日で消費カロリーはどのくらいか…?を調べる企画。
今回のお手伝いは、動物があまり得意ではないヒナ&たっちょんで、これまた大笑いなロケでした~。

場所は東武動物公園。
最初はマレーバクのブラッシングから。
遠目に見えた黒と白の模様…と聞いて、

亮「パンダ?パンダ?」

と言ってたけど、残念ながらパンダは東武動物公園には居ませんていうか、現在は関東圏にはいない…んじゃない?上野にいなくなっちゃったから
マレーバクも、ブラッシングが気持ち良いと寝ちゃうのねー

続いてゾウに餌をやった後、寝床の糞掃除
これまた強烈な匂いだったみたいで、最初たっちょんは外にいる…と宣言しましたが、勿論そんなことは許されず。苦笑。
2人で一生懸命片づけました。途中、外の展示場との扉が開いた時、ビックリして飛び退る2人がおかしかったなぁ

サバンナゾーンへはトラックの荷台に乗って中へ入り、キリンとダチョウの餌補充。
キリンは草食動物だからそんなに怖くないよーと思っていましたが、間近に見るキリンは怖かったようで
中へ入った瞬間、

大「ヒナちゃん…怖い……

たっちょんはハンディカメラを持つヒナにしがみついていました。そんな怖がりには見えないんだけどなぁ


キャットゾーンでは、ホワイトタイガーへの餌やり。
馬肉2キロをトングで金網越しにあげるんですが、相当空腹だったのか、もの凄い勢いで食らいついてきましたさすが肉食獣…。


続いてはふれあい広場で動物とのふれあい…と言われたんですが、2人が触れ合うのはなんと、ビルマニシキヘビ
私も爬虫類はNGなので、嫌がるヒナの気持ちはよぉく分かりましたいくら体長を計るだけとは言え、手伝えないよー、あれは。触れないもん
最後の首に巻いて記念撮影は、逃げたくて首を竦めてもしょうがないかと
指令Canには「もっと締め付けられろ!」と怒られてたけど。


これで動物園のお仕事は終わりかと思いきや、東武動物公園は動物園に併設して遊園地もある為、そちらからも手伝い依頼がありました。
それは、ジェットコースター「カワセミ」のワイヤー点検
ジェットコースターが引き上げられて、下り始める所までに引かれているワイヤーに、ほつれやサビ等がないかを目視で確認する作業です。
もちろん、レール脇の階段を上って点検です
斜度45度の階段(しかも金網だから下が見える)を登っていく2人ですが、登るのに必死で、目視までの余裕はあまりなさそうな下が見える恐怖心もあるし、仕方ないけど。

何とか頂上に辿り着き、さぁ戻ろうと思ったら、ワイヤーがもう少し先まで続いているからそこまで…と言われてしまいました
頂上の先は勿論下りで、しかも斜度は70度

ヒ「下恐っ!たつー!たつー!」
大「何?何っ!」
ヒ「道がない!
大「道がないんやったら行く必要ないっ!意味が分からないこと言わないでっ!」
ヒ「下が見えんのよ


70度って真下に落ちていくような感覚だよね、きっと
階段はあっても、下を見ることは出来ないんじゃないかと……。

ヒ「下りの方が恐ない?堀井さん」
堀「下りの方が恐いです」
ヒ「下り、めっちゃ恐いやん!」
大「ちょっと待ってよ!うわぁっ……ジャニーさん助けてくれへんかな…」


あまりの恐怖感に、思わずジャニーさんに助けを求めてしまったたっちょんでした

10分かけて階段の先端まで行き、ワイヤーを目視してチェック完了。
帰りはまた今来た道を戻るわけで……。ようようの体で1時間かけて点検を終えた2人でした。

最後は、自分でジェットコースターに乗車して点検完了です。
動物園担当の下さんも一緒に乗っていたのがおかしかったわぁ。


トータルの消費カロリーは、ヒナが246.9kcalで、たっちょんが266.4kcal。
たっちょんの方が多いのは、ヒナよりも叫んでいたし、動きも大きいからかな?笑。


2人としては結構大変な思いをした今回のロケですが、指令Can的には不満が多かったようで点数はたったの2点

ヒ「何で?」
指「もっとカロリーを消費しているはずだよ!絶対に
ヒ「いやいや、してるやん!してたやん!」
指「全然もっと……。してたやん!?」
ヨ「何でタメ口?」
す「タメ口はダメやぞ」
ヨ「指令Canもそろそろ罰ゲーム的なこと与えなダメですよ。本物のゴリラとお前、どっち強いか戦ってこいよ」
ヒ「負けるわ、そんなもん」
指「いやいや、村上が勝つかも分からんよ…」
ヒ「何で?いやもう、動物アカンねんて…」
指「スゴイですねー。フリですねーそれねー」
←楽しそう。笑。

さぁて、次ヒナが動物と戦うのはいつかなー?そう遠くない気がするんだけど
今回のVTR中、小窓の亮ちゃんがとっても羨ましそうでした。一度行かせてみたいけど、行ったら結構ヘタレたりしそうだなーだって高尾山の猿にヘタレていたくらいですから

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。