スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
並び中(^^ゞ
念願の阿修羅展に来ました

ちょっと出遅れた(でも9時半開館で9:36に着いたんだけど)ら、入場まで1時間待ちの看板が

確かに駅や入口の入場券売り場は行列だったけどさ。昨夜ネットで入場券買ってきて良かったぁ


あと3列くらい…。雨が本降りになりませんように。
普段は見られない角度からちゃんと見なくっちゃ♪



………というわけで、行ってきた阿修羅展。
よくよく見たら、来週末までの展示だから今が混雑のピークだったんですね

60分待ちと言われて並んだわけですが、実際は45分くらいで入れました
中は相当混んでいましたが
ロッカーに荷物を全部入れておいたので、混んでいてもかなり身軽でしたけど。

やはりメインは八部衆と十大弟子像。
八部衆の内、3体は興福寺でお留守番なんですね。
そしてその中でもメインが阿修羅像で。
この部屋はとにかく人が凄かったです。
スロープも遠目にじっくり見たい人達で混んでいるし、近くは近くで押し合いへし合い状態それでも頑張って2周しましたけど。笑。
阿修羅像の周りは時計回りと言われていましたが、人が凄くてよく聞こえないんですよあそこの誘導、もうちょっとちゃんとしてくれた方が、ゆっくり見られるんじゃないかなぁ?

360度から見る阿修羅像。
やっぱり仏像としては華奢なんですよね。
そんなに高くないし、体つきもほっそりしているし。
でも存在感はあるんですよ。八部衆の中でも一番なんじゃないかな。


そんな華奢な阿修羅像を見てから第二会場へ行ったわけですが、そこに展示されていた四天王像を見た瞬間、「デカッ!」と呟いたのは私です
もう大きさが全然違うんだもん。笑。


昨年の薬師寺展で見た日光・月光菩薩像に続いて、今年は阿修羅像。
やっぱり360度から見られると印象違いますよ~。
日光菩薩はドッシリって感じだったし、月光菩薩は腰のラインが色っぽかったし
そして阿修羅像は華奢。

全然違うのが面白いです。
あー……やっぱり奈良にゆっくり行きたいなぁ……。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。