スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カツンコン
カツン東京ドーム“8日”連続公演の“8日目”に、エイトから4人(亮ちゃん&大山田)がお祝いに駆けつけた…と、友人から報告がありました
ダブルアンコールでお花を持ってステージへ上がったそうなんですが、お花のお祝いの文字が“8”ではなくて“∞”になっているという趣向だったそうです

いやぁ~遊び心満載で楽しい人達だわ


亮ちゃんも大倉もマイクを持っていたそうですが、殆ど喋らず、ヤスが1人で告知したり頑張っていたそうです。笑。
マルはマイクの代わりにPRESS章をつけてカメラを持たされていたのかな?とにかく1人でたくさん撮影し、モニターをメンバーに見せていたそうです

曲に合わせ、エイトも外周を回ったそうですが、舞台の端っこにいた亮ちゃんは仁に腕を取られ一緒に回り、ヤスは聖と一緒に歩いていて、その後ろをポテポテと大倉がくっついていたとか。笑。
マルは1人でバクステとか歩いて行き、最後はヤスに「戻って来い」みたいに呼ばれていたそうです。


総制作費32億円というステージを見て、彼らがどう思ったのか感想を聞いてみたいなーとも思いますが、自分達のステージに何か役立たせてくれたらそれで十分かな?
エイトらしいコンサートを見せてくれれば





コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。