スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懸命な判断
今度の週末に、梅田で開催される予定だった関ジュコンが、新型インフルエンザの影響で延期になりました


スタッフさんや出演者、コンサートを楽しみにしていたファンの子達の気持ちを考えると、残念で仕方ないし、どうにかして開催出来ないのかな…?とも思うけど、今回ばかりは事務所の決定は懸命な判断だな、と思います。


関西の小中高が休校している中でコンサートを開催したら、意味ないもの
中高生にはファンが多いだろうし、出演者の学校も中には休校措置がとられているかもしれない。
だとしたら、やはり開催するわけにはいかないよね

いくら薬が効くと分かっていても、感染が拡大を続けている中で、密室でのコンサート開催はかなり危険だし。
もしも関ジュコン開催がきっかけに、感染が更に拡大したら世間的に責められるだろうし…。
コンサートから感染拡大なんて、あってならないことだし。


そういう諸々を考えても、今回の事務所判断は正しいんじゃないかな。
延期って本当に悔しくて悲しいことだけど

早く事態が終息して、延期となったコンサートの代替公演日が決まることを祈ります。
この後控えている他コンサートも、無事に開催出来ると良いなー。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。