スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Canジャニ 4/18(ヒナ&大倉 ネタバレ)
今回のCanジャニは、春のOAらしく、春の房総の美味しい物を食べる旅。
まぁロケは2月っぽいですけど

出掛けたのはヒナ&大倉。
以下、ネタバレです。


●春の房総 旬な美食探し(ヒナ&大倉)
OPトーク……もとい、アイドリングトークは、指令CANの「房総半島って何処か知ってる?」という質問から。

しかしメンバーは千葉の辺り…とか、千葉の海沿いという曖昧な認識しかありません。
しかもあまり膨らまず

ヨ「今日、全体的に調子悪いっす
指「横山…それは俺のせいや」


アイドリングトークが進まないと数字も上がらない…と反省する指令CANに、

ヒ「でもアイドリングトーク、あんまり使われないでしょ?」
指「違うねん!村上、違うねん!アイドリングトーク、使われる使われないじゃないねん!」
ヨ「スタッフさんが喜んでくれたらそれでえぇがな」
指「横山、いいこと言うた!そういうこと!スタッフさんが喜んでくれるようなトークをしていこうよっ!」
丸「めっちゃテンション上がってる…」


脇が汗びっしょりになるくらい、指令CANのテンションが上がったアイドリングトークでした

気を取り直して、VTRスタートです!

大「春の房総、美味い物数珠つなぎー!」

という“普段喋らないヤツ(byヨコ)”のテンション高いコールで始まったロケ。これはもう「喋らないヤツがめっちゃ言わされるケース」(by亮)だそうです。笑。

ヒ「今日は春の房総の美味しいものを食べて行こうと…」
大「ありがとうございます」


今日は得意分野とあって、深々お辞儀をしてスタッフに感謝する大倉。笑。でもヒナはそれだけじゃ終わらせてくれません

ヒ「どんな感じでいったらいいですかね」
大「今日はですね……。ヨイヨイヨイヨイッ!……そんな感じでいこうかなって。笑」


結構高台で風も強く、ちょっと寒そうなんですけど、旬(春)の美味しいものを探しに出発です。

大「でもホンマにこれイヤなんですよ……」

美味しいものを食べる前に、ちょっとテンションダウンの大倉です。苦笑。

●まご茶
まず訪れたのは勝浦。ここの朝市は輪島、高山と並び日本3大朝市の1つとされています。
が、天気が悪いせいか、お店も人も閑散としすぎていて、2人とも拍子抜け
それでも2人はブラブラ歩き始めました。

大「めっちゃデッカイ魚がおるもん」
ヒ「めっちゃあるやん」
大「え?ちょぉ待って!これ…安くない?」


金目鯛1,500円に「安っ!」と驚く2人。
今の美味しい物がカツオと聞き、食べさせて貰えないかと交渉するも、朝市では無理捌けませんからねー。
でも値段が1,200円と安いので、大倉が自分用に購入しようとしたら、1,000円にオマケしてくれました!これはラッキー
そして購入された大倉のカツオを何故か持つヒナ。笑。
一度は購入者に渡すものの、次のお店で映った時はまたヒナが持っていましたしかも発泡スチロールの上には何かビニール袋が乗ってるし

人だかりがある吉野お店では、メザシが焼かれていました。

吉「お兄さん、見てないで食べな食べな」
大「何ですかこれ?にぼし?」
吉「にぼしっていうのはおみおつけの出汁。これはめざし。目に刺すから目刺し」


スタジオでヨコが「あ、そうなんや」と驚いていたのにちょっとビックリ。そーか、知らないんだ…。
軽くあぶったメザシをタダで食べさせてもらう大倉。

大「美味っ!」
吉「頭から食べた?」
大「うん!美味っ!」
吉「何で美味いかを聞いて」
大「何で美味いの?」
吉「おばさんみたいに太ってるから」
大「なるほど」
吉「アンタみたいにこんな細いのは美味くないんだよ」
大「身が入っている方が美味しいからね」
ヒ「何このカラみ…」


そう呟いた、1人蚊帳の外のヒナにも、吉野さんは「あんたもそんなの持ってないで、降ろして食いなよ!」と声を掛けてくれました客のあしらいに慣れてるなー。笑。

そこでこの吉野さんに勝浦の美味しい物を聞いてみると、カツオを使ったお茶漬け“まご茶”を紹介されました。「天平」というお店も紹介してくれ、そちらへ移動しました。

天平へ行って、買ってきたカツオを捌いてくれるか交渉。そしてまご茶もお願いして、お店で一休み。
暫くしてお刺身が出てきて2人はその味を堪能。スタジオからも羨ましそうな声が聞こえてきます。
続いてまご茶。あーこれも美味しそうだわ

ヨ「絶対美味いやろ、これ!」
ヒ「美味い美味い」


勝浦の漁師料理というまご茶。でもこの食べ方はどう考えても美味しいはず~。ヒナも大倉も「うわぁ~」と感動していました。
ちなみにこの天平さん、勝浦の友人曰く「ちょっとお値段は高いけど美味しいよ」とのことでした。
今度勝浦に遊びに行ったら、連れてってもらおーっと

天平のおかみさんに“大多喜町の筍”が美味しいと聞き込んだ2人。でも移動する前に…。

ヒ「お礼しとかな」
大「何ですか?お礼って」
ヒ「いや、美味しいもん戴いたんだから、幸せな気持ちになって頂かんと…」
大「そんな推すの?今回…
ヒ「そりゃそうやんか。気持ちを身体で表現してください」

大「僕のテンションは……ヨイヨイヨイヨイ!……これ、アカンやろ」


えぇ、アカンかったねおかみさん、唖然としていたし。「お店の人の顔見れない…」と落ち込む大倉に、爆笑のヒナでした。
溜息をつく大倉を見て、ヨコが

ヨ「お前、今日ようスタジオに来れたな」

と更にダメ押し。苦笑。

●大多喜町のタケノコ
いすみ鉄道の車窓から見える景色は一面黄色。菜の花が満開なんです。もの凄く綺麗
タクシードライバーさんに、市原タケノコ園へ連れて行ってもらうことにしました。
行って聞いてみれば、今堀ったものがないということが判明では自ら堀りに行こう…と、2人は出掛けました。
足で触って、ほんの少し土から出ているタケノコを見つけるのですが、これ、素人に出来るものなんでしょうか?そんな風に大倉がぼやいていたら、ヒナがあっさりゲット!しかも今年一番の大きさって……。
堀りたてのタケノコは生でも食べられる…ということで、初体験。非常に水っぽく、灰汁が少ないから可能なことだそうです。

大倉は這って探してみましたが、今年一小さいタケノコを発見これはまだ堀ってしまうのが可哀想な感じだわ

1時間後、堀ったタケノコを調理してもらいます。ホイル焼きが美味しそう

ヒ「トウモロコシに似てるわ」
大「甘みがな」


新鮮だからこその味、かな?


●九十九里のハマグリ
初めて見る九十九里浜に感動する2人。太平洋だからやっぱり波は荒いです。…まぁ天候もあるんでしょうが
浜茶屋向島を教えてもらい、訪れた2人は、大きな天然ハマグリにビックリ
網焼きにして、貝が開くのを待ちます。この開く瞬間を待つのが楽しいよねー。
貝が開いた所に醤油を垂らし…

大「めっちゃイイわ、この泡が。これ、スタジオでうわぁ~言うてんねん、皆が」
ヨ「うわ、言うてた


スタジオの反応を予測し、ちょっと優越感(笑)に浸っている感じの大倉から試食。

ヨ「(これは)げったい美味い!」
丸「げったい?」


皆が注目する中、汁を少し飛ばしながら頬張る大倉。ものすごーく熱そうです

ヒ「熱い?熱いけど…?」
大「美味い
ヒ「美味い?」
大「めっちゃ美味いわ、これ~…。こんなデッカイの初めて食べた…」


続いてヒナは、チャレンジャーにも網から直接食べようとしますが……。
口に入れようとした瞬間、弾けた汁が顔に飛び跳ねましたそれは熱いってー!だから大倉のように一度小皿に取ってから食べれば良かったのに…
気を取り直して食べ、目を閉じたまま堪能するヒナ。

大「分かる、その気持ち」
ヒ「うわっ、めっちゃ美味い」
大「ヤバイ、相当美味い。このハマグリ」


2人ともとーっても満足度が高いようですとなったら、やることはただ一つ。笑。

ヒ「今日のこのロケ終わった、最後の気持ちを、身体で表現して貰いたいと思います」

スタジオの大倉が「もう止めてくれ…」という声にも、Vは止まりません。

大「ロケ成功を祝して……」
ヒ「はい」
大「あ、ヨイヨイヨイヨイ…ヨイッ!……本当にこれやる度、僕心臓がキューンッてなるんですよ」


そんな大倉にヒナは大爆笑でした

スタジオに戻って…。

ヤ「良いロケでしたね」
ヒ「いやいや楽しかったですよ、ホンマに」
指「美味しそやった」
ヒ「美味しかったですよ」
指「ただその、ヨイヨイヨイの使い所?あれはもう全然ダメだと思いますね
ヒ「(指令CANを指して)教えてもろたらえぇやん」
ヨ「やらされた感がありますもんね」
指「そうそうそうそうそう」
大「じゃあ僕、ちゃんと自発的に出るまで待って貰えないですかね」
ヒ「待つよ」
指「全然待ちますよ」
ヨ「そんな時来るの?」←鋭い指摘。笑。
大「来ないかもしれないけど、来た時、何か俺、見つけられるかもしれない」
ヨ「それは今かもしれないってことでしょ?」
大「いや、今じゃない」

ヨ「例えばどういう時テンション上がるの?」
ヒ「そう、大倉が」
大「テンション?まぁお酒飲まな、上がらんかな」
ヒ「素面じゃアカンの?」
大「素面じゃアカン。無理」
ヨ「コメントがアッパレやわ」

指「それに対して喝!やな、やっぱ」


大倉さん……テンション上げるには酒が必要でも、上がりすぎには気をつけてね

来週はヤンマーにより高速SA・PAグルメロケです

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。