スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コール 2/8夜(ネタバレ)
グローブ座で『コール』を観てきました

休憩なし120分の舞台。慶ちゃんは殆ど出ずっぱり…と言っていたので、休憩なしで大丈夫かしら?と思いましたが、観て納得。
この舞台は勢いのまま最後まで行かないと途中で失速してしまいそうな舞台だったので


ここから先はネタバレになります。
これから観る予定のある方。この舞台はネタバレなしで行く方が絶対に面白いと思いますので、ご注意ください。


舞台は新宿歌舞伎町のど真ん中。
ステージにあるのは電話Boxが1つだけ。あと左右に上へ伸びる階段があります。
Box内で話が進むことを考えてか、モニターが上下左右と電話Boxの背後に設置。


自分の他人への接し方や言動が引き金となり、この電話Boxから出られなくなってしまう男が慶ちゃん
とにかくチャラい感じで、口が上手く、仕事を得る為には嘘も厭わない、そして弱者には高圧的な態度に出てすぐ金で何とかしようとする…というのが、OP時点でのヤマサキマキオでした。
でも人を人とも思わないタイプかと思いきや、相手の懐に入る為とは言え、相手の家族に誕生日プレゼントを贈ったり、部下にスーツ買ってあげたりする…ような部分もあります。これも計算だろうけど、ある意味気遣いは出来るタイプなのかも。
で、これがミョーに嵌っていたんですね笑。


正体不明の、声だけの脅迫者に、遠方からライフルで狙われている為、電話Boxから出られなくなったマキオ。
姿が見えない恐怖に駆られながらも、出られないまま邪険にしたテレクラ男から殺されそうになり、更にはそのテレクラ男を脅迫者が撃ち殺した犯人のに殺人犯に仕立て上げられてしまう始末


脅迫者の狙いがマキオ本人だけでなく、妻にも及びかけ、彼は要望を聞き入れます。
それは、マキオが今まで付いてきた嘘を妻やネットアイドルその他大勢の前で告白すること。
でも勿論、告白しても脅迫者にはマキオを解放する気はありませんでした……。

刑事の機転により脅迫者が潜むビルは包囲され、マキオがBoxを飛び出すと同時に警官隊が突入。逃げられないことを悟った脅迫者は窓から飛び降りた……。


マキオを脅迫し続けた男は、彼が電話Boxを使おうとした時、何故かそこへ蕎麦を出前にやってきた蕎麦屋でした。身に覚えのない注文に対し、ネットアイドルへ電話をかけなければと急いていたマキオは、かなりな暴言を吐いて蕎麦屋を追い返したのです。
どうやらそれが要因だったらしい、と事件が終わりかけた時、マキオの携帯が鳴りました。


聞こえてきたのは、先程まで公衆電話から聞こえてきた男の声だった……。



とまぁ、ザッと書くとこんな話です。
観客は事件を遠巻きに見ている野次馬のような感じ

姿の見えない脅迫者に命を狙われる恐怖。
警官隊にも殺人犯として扱われ、ちょっと動く(ポケットの携帯と取ろうとしたりする)だけで銃を向けられる……。これは直接的な恐怖。
2つの恐怖に晒されながらも、マキオは本当に守りたい物の為に頑張っていました。

マキオが嘘をつくのは、自分を守る為、自分を良く見せたい為。
それは誰にでも覚えのあるものだと思います。
でもやりすぎれば、いつか自分の身に返ってくる…というのを教えてくれたような気がしました。
マキオは今回、きちんと自分の罪を告白し、これからは向き合うことを約束していましたが、それがいつまでもつのか…。もしまた今までのような嘘をつくようになったら、また今回の事件に似たことは起きるかもしれない、そう言われたように感じました。
警官も言ってましたからね。蕎麦屋の出前をちょっと高圧的に追い返しただけで狙われた…と聞いて、

「今の世の中、些細なことでキレる人は多いから…」

みたいなことを。確かにそうなんだよなぁ…昨今、変な事件が多いもの。


慶ちゃん、姿見えない脅迫者に脅える様はとても良かったと思います。
が、追いつめられ感がちょーっと足りなかったかな、と
だから、本来は追いつめられたけれども、開き直るのではなくて自分から罪を告白した…という場面なんでしょうが、緊迫感が感じられなかったんですよね
それが少しだけ残念でした。
テレクラ男に殺されそうになる所や、一度意を決してBoxから出てくる所なんかはとても良かったから余計に

もう少し日が経てば、その辺は改善されるかなー?
期待しているよ


刑事役の草刈さんはちょっとポヤンとしている感じで、でも観察眼は鋭い…という刑事さんでした。
所轄の刑事が対抗意識を燃やしても、特に気にしていないし。
だけど事件の本質に気付いてからの行動は素早く格好良かったです
あれだけのヒントでよく気付いたなーとは思ったけど。(ちょっとだけ強引な感じがしたので


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。