スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親子面接(^^)
ヨコヒナ、たっちょんの3人で『徹子の部屋』に出演~
たっちょんを真ん中にしてヨコヒナで挟む…という並びは、まさしく“親子面接”。
うちの小学校の面接はそんな感じでしたよ。笑。


トーク内容的には聞いたことある話が殆どでしたが、この番組は出演すること自体が凄いと思うので素直に喜んでおきます。

トークは予想通り、ヨコヒナ(主にヒナ)中心でしたね。
たっちょん喋ってないぞー?と思っていたら、黒柳さんも同じコトを思われたようで
「全然話されていないから…」と、たっちょんに話を振ってくださった時はホッとしました
「声が良いわねぇ」と誉められたのも良かったね
確かにたっちょんの声は、ゆっくり喋ると落ち着いていて耳に心地好いんだよねー。

それにしてもヒナ、凄いわ
黒柳さんにツッコミ、あっちこっちに飛びがちなトーク(SMAPを抜かしたのは気付いていたけど、まさかあそこでいきなり思い出すとは最近、そういうこと多いですよね、黒柳さん)を上手く纏めて……。途中、しっかり仕切っていたもん。
そりゃあ黒柳さんに「上手いわねぇ…」って誉められるよね。その返しも素晴らしいし!
「吉本の方じゃないですよね?」には笑っちゃったけど

ヨコも喋る所は喋る、任せる所は任せる…といういつもの姿勢で。
この阿吽の呼吸がヨコヒナのなせるワザ…エイトのトーク態勢なんだなって改めて感じることが出来ました。


正味20分ちょっとのOAでしたが、恐らくこれ、もっと長く収録していたんでしょう。
ノーカットで見たい!もっと見たい!って思っちゃっいました
だって話したいことの半分も話してないって感じたんだもん


また次の機会もあると良いなー。

コメント
ヒナかっこいい
今年も楽しみにしてます。(遅すぎですが。。。。)
必殺関係で露出が多いオオクラくんですが、なぜか印象が薄くて
一般の人への浸透度はどうなのか心配だったりします。
それにしてもヒナのオトナ度、世慣れ度が素晴らしい。
ヒナがますますかっこいい。(これでもオオクラ押しです)
昨年「はなまる」でちゃんと不思議キャラなトークをしていた大倉なのに
このごろ疲れなのか、ホームシックなのか
揺れた目をするのが気になります。
彼のがんばりは評価してます。
でももう一歩オトナになってほしいです。
ほんとに売れてほしいから。

昨年は個人が活躍してはいたけど、エイト不足でした。
エイトをもっと味わいたいです。



2009/01/17(Sat) 23:46 | URL | みきゅん | 【編集
Re: ヒナかっこいい
>みきゅんさん
コメントありがとうございます。
たっちょん、Canジャニもあるし、撮影等で疲れているでしょうし、何より黒柳さんが相手の番組ですから、今回のはヨコヒナと一緒の出演で良かったと思いますよ。
多分、1人だったらもっと困った顔になっていたと思うし…i-229

個人活動が忙しくなってくると、グループ活動が減ってしまうのは仕方ないことなんですが、ちょっと寂しいですよね。でも今の個人活動が、次のグループ活動に生かされると信じて、新曲その他を待ちたいと思っています。


2009/01/18(Sun) 00:43 | URL | あまね | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。