スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内ソロコン横浜オーラス(ネタバレ)
取り急ぎ、今日の二部(オーラス)のことのみレポします。

ネタバレ含みますから、続きに隠します。

ヨコ達がBOX席に着いたのは、ちょうど『All of me for you』の頃でした。
それまでガラ~ンとしていたBOX席に人が増えたなーと思ったら、すばるがいてビックリ
シルエットと帽子ですぐに分かりました。

その隣のヤスは、アヤシイ格好(笑)とメガネですぐ分かったし。丸も比較的簡単に分かりましたね。
少し遅れて入ったヨコは、最初顎の辺りに髭があるように見えたので、一瞬ヒナかと思いましたが、すぐに髪型で違う、ヨコだ!と判明。
7人中4人が一緒に来てくれたことが嬉しかったです

『Knockin' Trackin'』の終わりかけの時、BOX席を見上げた博貴の表情がパーッと輝き、大きく手を振って飛び跳ねたので、あ、気付いたのね!と思ったんですが……。
MCの会話を聞くと、気付いていなかったのかな?とどっちが本当かなぁ?

MC直前、スタッフに促されて席を立った4人。
でもすぐには出て来ませんでした。

博貴と関西4人とキスマイで話していて、千崎&千賀による人類の進化…が披露されたりしました。
で、亮ちゃんからのコメントVTR後に、いきなり丸の声が乱入。

「来たぞー!」みたいに飛び出してきて、「パーーンッ!」で登場した丸、ヤス、すばる、そしてヨコ。
まず丸が博貴に抱きつき、ヤスはその後ろから行って、何故か博貴の足にしがみつき。笑。
それから近付いたすばると博貴がしっかりハグ。
この姿は感動的でした~
ヨコは何故か後からゆっくり登場で、皆がマイクを差し出すのに(ヨコはマイクを持たずに出てきた)、フラフラ歩いていましたね。博貴とのハグはなし。

内「えー?知らんかったぁ!いつ来たん?」
丸「『All of me for you』の頃からずっと見てたで」


驚きながらもニコニコ顔の博貴。
やっとマイクを受け取ったヨコは、「凄いなー頑張っているなー」と感慨深げでした。そしてキスマイに「うちの子がお世話になってます」みたいに挨拶。勿論、すばるや山田もヨコに習って挨拶していましたよ
でも、博貴のことを「外」と呼んで、嫌がられてたけど
そうしてすばるに

す「内に『外』って言うのは、自分が『縦』って言われてるのと同じやで」

と注意され、

ヨ「俺、今、とっても嫌なことしてるって気付いたわごめんな」

と、素直に謝っていました。

すばるはずーっと博貴の隣にひっついて、マイク通さずに何やら喋り掛けているし。笑。
桐山達に「すばる君、マイク通して喋ってください」と注意されてました。爆。

そしてこの後は、4人の博貴へのちょっかいが止まりません

衣装がキラキラしてる~と言ったり、衣装についているファーを触って、

す「これ、ラビット?ラビット?フェイクファー?」

としつこく聞いたり。
更に、腕に嵌めていた指なしロンググローブを見て、

ヨ「これでウィッシュってやりたいのか?」

とムチャ振り。嫌がる博貴に「とにかくやれ」と指示する兄ちゃんズ。
渋々やった博貴に、大爆笑すると続けて「グー」も…とやらせてました。
キレた博貴は

内「もぉ~!いい加減にムチャ振りせんといて~!」

みたいに拗ねて怒りながら、ヨコを追いかけてました

しかし、これで止まるヨコじゃありません。笑。
更には

ヨ「すっぽんぽんになって!」

とまで言い出す始末博貴は反応に困り果てますが、兄ちゃん達は…

す「とにかく脱ごう!脱げばえぇ」
丸「頼む!すっぽんぽんが見たいんや!」
(土下座しながら

勿論、誰1人止めません。爆
このクダリ、どうやって終わったんだっけ?
爆笑している間に終わってしまった気が

キスマイと初めて一緒に仕事をする…という話から、北山や藤ヶ谷は昔から知っていたけど、初めましての人もいた…と答えた博貴に、初めましての1人、玉森を見てどう思った?と質問。
これまた答えにくいことを
玉森にも博貴の第一印象を答えさせ、続いて横尾に振ったら、横尾も昔からしっていると答えたんだったかな?確か。

ひとしきり弄って、弄り倒して、去っていった4人。
関ジュやキスマイが、「内くん、大丈夫ですか?凄い汗かいてますよ」と心配するほど、博貴の消耗度は激しかったです。爆。

内「来てくれてすっごく嬉しかったけど、メッチャしんどい…。疲れた……」

力つきながらこう答えていましたが、変わっていないエイトの絡みに、「全然変わっていない…」と、とても嬉しそうでした。
兄ちゃん達も、博貴が変わっていないと言っていたしね。


4人はBOX席へ戻り、コンサートを鑑賞。
山田は結構ノリノリでした。すばるやヨコはジーッと見守っている感じ。

V.WESTメドレーでは「ヤスや丸ちゃんの懐かしい映像も…」と紹介し、最後の挨拶では、「エイトのメンバーのことも思いながら書きました」と『虹色の空へ』を熱唱。
歌っている間も泣き出しそうでしたが、リフターが下に降りて、もう一度挨拶する前に号泣。(一部もそうでしたが)暫く声が出せませんでした。
この歌、本当に素直な気持ちが籠められた歌なので、歌っている内に感極まるんでしょうね。
一番、メンバーには聞かせたいと思った歌だろうし。

本編が終わった後、スタッフが退席を促しましたが、4人は座っていました。
アンコールを求める「博貴コール」を一緒にやっていたように見えましたよ
そしてアンコール。
博貴が手を振ると、ちゃんと振り返す4人。
最後のメンバー紹介でも、「エイトのメンバー」と紹介されて手を振っていました。
アンコールが終わってから、4人は揃って捌けていきました。

メンバーは今日来られるか分からなかった…と、言ってましたが、来てくれて本当に良かったと思います。博貴の成長ぶりも見られただろうし。

ヨコが、「今日は4人しか来られなかったけど…」と言っていました。
亮ちゃんは名古屋だもんね。たっちょんは京都…かな?仕方ない。
ヒナは……何だろう?仕事かな?
それとも・・・近くの日産スタジアムに行ってた、ってこともあり得るかしら?
いや、それは私達の想像です
単に「ヒナには日産行って来るわーってサッカー観戦に行ってて欲しいね」なーんて話していたんで。爆。

コメント
初コメント失礼します
先日ありがとう、オカンの件でお世話になった者です。
またあまね様にメールをさせて頂きましたので、お時間のあるときにご確認をお願い致します。
用件のみで申し訳ございません;
宜しくお願い致します。
2008/12/23(Tue) 23:23 | URL | さえこ | 【編集
ありがとうございます。
>さえこさん
コメントありがとうございます(^^)
そしてメール、届いております。ありがとうございました。
お返事しますね。

2008/12/24(Wed) 23:02 | URL | あまね | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。