スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少クラプレミアム
シゲがトークゲストの少クラプレミアム
いやぁ~笑った笑った

事務所に入って、結構トントン拍子にNEWS結成まで来て……となったら、誰でも「俺の時代が来た!」みたいに思っちゃうよね
ドラマもやったりしていたわけだし。
そんな過去の自分を、「エリートだった」と言えてしまう辺りが、シゲの潔さなんだろうなーと思います。
そして、今はそんな思いが殆どなくなったから、言える言葉なのかな?とも。
まぁ勘違いをしていたシゲですが、後輩の藪や光にはふつーに「シゲ」と呼ばれてたけど。笑。

NEWSに選ばれた話の時、「K.K.Kityから小山ともう1人、関ジャニから2人…」と名前こそ出さなかったけれどちゃんと言ってくれたのも嬉しかったぁ

でもやっぱり、Pちゃんと亮ちゃんは当時のシゲにとっておっきな存在だったのね
自分で立ち位置を掴む…、現状をちゃんと認識できるようになるまで、3年くらい掛かったと言ってましたが、確かにちょっとずつ変わっているようには思います。
コンサートとかでも、シゲがMCの仕切りに加わるようになって、随分MCが回るようになったし

NEWSが結成されてから挫折を味わい、ネガティブになって辞めようと思ったこともあったし、自分の感情がグチャグチャになりすぎて分からなくなったりもした…と言ってたけど、リハ中に号泣したって話は私、聞いたことあるぞ?
何かで話していなかったかな~?

でも、その当時の思いと、活動休止中の経験があったからこそ、現在のシゲがいるんでしょうね。
勘違いに気付くことが出来て、謙虚になることが出来た…と本人も言っていましたけど、私もそう思うな。何より、自分の力で前向きになれて、立ち直ったって所が凄いなぁと。
それって誰でも出来ることじゃないと思うよ、うん。

頭の回転も速いし、結構面白い視点を持っているし、鈍くさいトコも含めて、私は今のシゲが結構好きですね


プレミアムショーはエイトとすばる&ヤス。
『desire』はアレンジのおかげか、ライブで聞いた時よりも音が柔らかく聞こえました。すばるの声も柔らかかったように感じます。
『無責任ヒーロー』はもうかなりフリーダムであー早くライブで聞きたい!絶対に盛り上がるのが分かっているのにー!
番組最後のオフショットで、自分達のVTRを見ながら大爆笑しているメンバーが可愛くて
自分達で楽しんで収録していたんだろうなー、きっと。
亮ちゃんの右手がヒナの太腿にあったのもしっかりチェックいや、単にちょうど良い置き場所だったんでしょうけど。
歌前のオフショットでは、ヒナがたっちょんに耳打ちしている姿も流れていましたが、どうして正面から抱き締めるように近付くんだろう?あの距離って結構エッチくさいですよね?笑。


たっちょんソロコンのステージリポートは、週末に大阪公演を観に行くので、それから書きます~


来月のトークゲストはヤス。何を話してくれるんだろう~?衣装がヤスデザインだったら面白いのになー


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。