スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ありがとう、オカン』試写会
某ホテルで行われた、『ありがとう、オカン』の試写会に当たったので行ってきました♪


司会は関テレアナウンサー(2年目君。緊張していて可愛かった)で、関テレ主導で行われた試写会だったので、ちゃんと関東のWSでも扱ってくれるかな?と心配していましたが、夕方のスーパーニュースで少し流してくれました
あー良かった♪


OAまではあと5日。
感想はそんなに書かないつもりで、試写会後の記者会見をメインにする予定ですが、一応ネタバレになるかもしれないのでこの先は隠します。
尚、記者会見の発言はこんな感じで言ってた~というニュアンスを書いた物になりますので、ご了承下さい。

試写会が終わり、すばるとヒナ、大竹さんが入っていらっしゃってちょっとだけ高くなっていた雛壇に座りました。向かって右からすばる、ヒナ、大竹さんです。

衣装は、ヒナが黒ストライプスーツ、白シャツ(襟に1本の黒ライン入り)、グレーのツートン(半分は斜めに白ラインが入っていて、もう片方は少し濃いめでした)ネクタイに銀の靴。スーツの前ボタンは留めていて、胸元に白ポケットチーフと襟にブローチ。

すばるは黒スーツ(前ボタンは開けていました)、白地で黒ストライプシャツ、黒ベスト…でしたが、もしかしたらシャツとベストは繋がっていたかも。それに黒ハットと黒エナメル靴。スーツの胸元に白ポケットチーフを入れていました。

すばるの顎ヒゲは予想通りだったんですが、ビックリしたのはヒナ!
モミアゲから顎ヒゲが繋がっていました
それはもう智也並…いえ、それ以上かも次元(byルパン三世)のヒゲ、と言っても良いかしら?
顎のラインに沿って生やしているので、パッと見は分からないし、マイクにも隠れるんですが……。
髪型は超可愛い感じで好きなのに、ヒゲが……あれさえなければ、かなりイイ感じなのになー
いつから伸ばしているのかは分からないけど、明日までに剃ってくれることを切に願います
む、無理かな……


と、ヒナのヒゲ話はこれくらいにして、記者会見の内容を…
まずは一言ずつご挨拶。

すばるは、昨日出来上がったのを見た、と言っていて、素晴らしい作品に出演出来たと思う…みたいなことを話していました。そして脇にあったポスターを見ながら、日時を宣伝。笑。

ヒナも昨日1人で見ていたそうで、

ヒ「この、ちっちゃいオッサンのシーンで何度か泣きました…」

と言ってましたすばる以外の共演者さんは初めての方ばかりだったけど、楽しい撮影だったようです。
完成した作品を見ての感想は、待っている間に2人とも話していたようですが、

ヒ「自分が出ているドラマじゃないような気分になった」

とも言ってました。


続いて記者さんからの質問コーナーになったんですが、最初誰も挙手せず
「誰もいないんかい!」とガクッとなった所で、まず1人目。笑。


質問①:お互いの印象を教えてください。

す「素敵なオカンだなと思いました」(役の上で…ということだったので)

ヒ「こんなパワフルなオカンが里親を止めなければいけない、ということとか、色々考えさせられた」

大「信五君は、娘が昔サインを貰ったことがあって…(ここで笑いが起き、何で笑う?とヒナが反応。本当のことだそうです)。でもすばる君は初めてで、最初全然喋ってくれなくて「何で?」と思ったりしたけど、気にせず話していたら、途中から変わったよね。ご飯とかも一緒に食べるようになって…。
コンサートに行っても、2人が可愛くて応援していた(みたいなことを言ってました)」


ヒ「コンサートでは弾けてました(笑)」


質問②:撮影で印象強かったことを教えてください。

す「撮影が6月~7月だったせいか、自分が現場に行くと雨がよく降りました。雨男と言われていたみたいで、雨が降ると『すばるが起きた』とか言われてたみたいです。そうじゃないと言いたかったけど、残念ながらその時間起きていたので…(苦笑)」

ヒ「確かに雨には悩まされました。今日とりこぼしたらヤバイぞ!というシーンの撮影日でも、午前中晴れていたのに、すばるが来ると雨…ということもあったし。笑。
撮影中は役に自然に入り込んだ…というか、色々真剣に考えながらやっていました。こんなに集中したのは、ジャニーズ入って初めてかもってくらい、考えました」


大「2人それぞれ大事なシーンがあって、別々に撮ったんだけど、終わってから『こんなに集中したのは初めて…』と2人同じコトを言ってました。それ聞いて『今まで何やってたの!?集中してなかったの?』とビックリしたんですけど…」

す「それは営業妨害でしょう!笑」

大「撮影自体は夜中までかかったりして、しんどい時もあったけれど、皆仲良くて子役も可愛くて。最後お別れする時は泣いちゃったりしていました。すばる君の歌もね、何回も歌ってたいへんだったよね?」

ヒ「20回くらいやったっけ?」

す「あ、はい。そのくらい…」

大「それだけ回数やって、その度に雨に濡れるからエライなーと思いました」

アナウンサー「その雨は、渋谷さんがいたから降ったんですか?」

す「いえ、雨降らしの方が降らしてくれてまいた。そんな都合良く降るわけないでしょ!笑」

いやもう、このやり取りには大爆笑でした
ここで質問は終わり、写真撮影に入りかけましたが、3人の好意でもう1人だけ質問を受け付けることになりました

質問③:それぞれの(実の)お母さんへありがとうの思いを語ってください。出来ればエピソードも添えて。

す「親ですか?もう全てですね。常に親には感謝しています」

ヒ「ちょっと真面目な話になりますが、デビュー前随分心配していたみたいです。もういい加減にしたら?みたいに言われたこともありましたし。でも、すばるや、昔から知っている横山裕とかと同じグループでデビューすることになった時、『良かったな。これからも頑張りや』みたいに言ってくれたのを今でも覚えてます。真面目な話でした」

大「私はもう子供がいて親の立場ですが、そんな私にも母がいまして…。夜遅く帰ったりすると『疲れてない?』と言ってくれたりして、ありがたいと思います」


司会のアナウンサー君がかなり緊張していたので(噛まないように気を付けていたそうです。こんなに大勢(100人位)の女性の前で喋るのは初めて…とも言ってました)、ヒナが「硬いって!もっとリラックスしていこう。俺らにインタビューした時みたいに」と突っ込んでいました。爆。
でもそのインタビュー時も、汗だくだったらしいんですけど

結構、笑いが起きた記者会見でした。3人のやり取りも絶妙だったし。だから笑った拍子に忘れちゃったことも多いんですよねあー…勿体ない


写真撮影は、ポスターのパネルを持って。最初は雛壇で撮って、次に客席バックで撮影しました。
この時、かなりヤバイ位置にいたんですが、スーパーニュースでは上手く隠れていてホッ見切れてなくて良かったぁ…。苦笑。


写真撮影後、3人は退場。続いてカメラマン&記者さんが退場して暫くしたら、ヒナとすばるだけが戻ってきてくれてビックリ!
今度は2つだけ残った椅子に、向かって右がヒナ、左にすばるという位置で座ってのトークでした。
(この先はどちらが言ったことか分からない部分も多いですごめんなさい)

「今日はどうもありがとうございました。どうでしたか?」という質問に、拍手&「良かったよ!」という声が掛けられ、2人はホッとした表情

ヒ「いつもと違って真面目だったでしょ?笑」

『未定 壱』との違いは凄いかも…なんてことも言ってました確かにあれとのギャップはありますねー。

ヒ「この2人ってのが凄いでしょ?普段なら、亮や大倉がやりそうなドラマなのに。オファーが来たのが僕達で、僕達も驚きました。関テレさんには『俺らじゃスベるかもしれないけど良いですか?』って聞いて、OKだったから引き受けました」

……なーんて、ヒナは言ってましたが、このドラマはヒナとすばるだったから良かったんだと思うよ、私は


「これを機会にドラマとかに出られたら良いなーと思います」と、前向き発言もありました。「オファーは来てないですけど…」と付け加えてましたが

客席から「映画(に出て)!」という声が挙がったら、「映画なー…。それこそ、スベったらマズイでしょう」なんて言ってました。苦笑。いやいや、大丈夫。映画は当たるコトの方が難しいと思うので(事実、当たったジャニ映画は少ないよ…)、ドーン!と構えてやってみてください。笑。


……あと何話していたかなぁもうちょっとだけあった気がするんだけど、ラジオに気を取られていて思い出せません
思い出したら追記します。


そして2人は「宣伝してください」と言って、捌けて行きました。ちゃんと客席に手を振ってくれました~



ドラマ自体は、CM抜きで1時間35分ほどです。
ちょっと展開が早いかな?と思ったけど、私はヒナ同様、すばるのシーンと子役のシーンで泣きました
きっと泣くだろう…と思いながら泣くのは、制作者側の意図に嵌った気がして悔しい部分もありますが、こーいう話には弱いんですよね。先の展開の想像がついても泣いてしまいました。苦笑。
いや、それで良いのかな?


『ありがとう、オカン』。
2人が雨と戦いながら(笑)、頑張ったSPドラマ。
OA当日が楽しみです♪


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。