スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャニ勉番協レポ(5/21 関テレOA分) ②
やっとJ-Netで発表になったので書けます。笑。
KinKiの全国ツアー♪
日程が発表になった時は、「やっぱりやるのねー」とまず思いました。
一応これで、今年のお正月の公約は果たせたことになるかな?

………日程と場所を見る限りでは、何でこれが去年出来なかったのか?が疑問として残りますが。苦笑。


どちらかと言えば、光ちゃんにソロコンをやってもらいたい私なので、全国ツアーにはちょっとだけ参加予定。
当たれば…ですけどね。
キャパ的には相当激戦だろうなぁ…がっくり


あと、日程が出ていないのは一番の大物のみ。
やるならやるで、さっさと出してくれー!
夏休みの予定が立てられないでしょ!笑。


と、叫んだところで気を取り直して……。
ここから先は、ジャニ勉番協レポ後半分です。遅くなってごめんなさいm(_ _)m


<噂の検証③…離婚会見では笑顔だった泰葉さん。でも実際はかなりストレスが溜まっていたらしい>

・これは本当。苦笑。小朝さんは「妻は地味でなければいけない」等、小朝イズムというものをしっかり持っている方で、泰葉さんはそれに15年尽くし、地味に過ごしていた。化粧も殆どしない、露出の多い服も着ない等。誰かが「その反動で今は…」と言っていた気が…。笑。
 誰かが「林家一門は仲良いんですか?」と聞いたら、
泰「仲良いよ。私以外は」
 とキッパリ。
 小朝さんとも今は切れているそうです。というのも、小朝さんとマネージャーとの噂が出た時、そうじゃないと思っているけど、マネージャーが目の大きな可愛い子で、元々「あなたは可愛いんだから誤解されやすいから気をつけな。私が守ってきたものを、小朝の名を守って…と言ったのに、噂が出たから彼女に電話して『いつ辞めるの?』と聞いちゃった」と言ってらしたので汗とか
 泰葉さん、やはりタダモノではなさそうです。

・ヨコが「落語家さんのお嫁さんって大変なんですか?」と質問。答えは、「結構大変」でした。着物の管理、ご挨拶、お弟子さんの世話…等々、やることがたくさんあるそうです。
black「月亭八光のトコはそんなことなさそうなのに…」
アップロードファイル「あそこは友達みたいな夫婦だから」

・小朝さんの希望もあり、結婚していた頃の洋服は地味な服ばかりだったという泰葉さん。
泰「こんな露出の多い服なんて着れなくて…」
black「コイツなんか、拳銃ついてますよ」
と、いきなりヒナのズボンの右太腿部分に拳銃の柄が描かれている…とヨコが指摘。でも泰葉さん的にはすばるのズボンの汚れっぽい柄の方が気になっていたようです。
泰「(すばるのズボンを差して)汚れてるよ」
black「いや、ヒナのズボンが……」
泰「場所的に見れない」
black「ズボンの下も拳銃と同じもの、持ってますよ」
 いきなりの下ネタ発言にメンバー大爆笑。泰葉さんも足をバタバタさせてウケていらっしゃいました。爆。 


<林家一門の話>

・うちは変わってるから…と言った泰葉さんが語ったエピソード。
 弟の正蔵さんが思春期の頃、グラビアのヌード写真切り抜きをベッドの下に隠していたんですが、お母さんがそれを見つけてしまいました。普通なら捨てたりする所、お母さんはその後、「この身体は綺麗」と一緒に切り抜いたそうです。
アップロードファイル「そーいうの、良いですよね
black「でも出来ればそっとしておいてほしい」
 …すばるとヨコの反応が対称的で笑えましたにっこりなんとなく、家庭環境の違いが垣間見えた気がします。

この辺でかな?「子供が欲しかった」と言った泰葉さんの呟きを聞いて
black「(大倉に)お前、いっとけ」
大倉は反応に困って苦笑。


<帰宅後の話>

・ヒナが仕事終わったらどうしているんですか?と質問。写真誌に未だ追われているそうで、真っ直ぐ帰宅。引き篭もって料理とかされているそうです。
 どうにかして大倉とイイ感じにさせたいヨコは「大倉も料理しますよ」と言うけど、話は特に膨らまず。
アップロードファイル「今一番したいことは?」
泰「○ッ○」
 見事なまでの即答で、メンバー大爆笑。
 ヒナは泰葉の頭を一発叩いてから、客席に「笑っとけ!」と指示。すばるやヤスも客席の笑いを煽る。ひとしきり笑いが収まった後…
アップロードファイル「ごめんな。代表して言うわ。(泰葉さんに)お前アホやろ」
 その後かな?「今日は泰葉さんを筆頭に酷すぎる。下ネタばっかりや」とヒナがぼやいていたのは。苦笑。
泰「下ネタ大好き!
と、言い切ってましたが。


<勝手に盛り上がる外野>

どの話の流れかは忘れましたが、後ろの席に座るヨコやすばるが、大倉へ「(泰葉さんと)もっと近付け」とか「チューしてしまえ」とか結構茶々入れてました。笑。
ヨコは「泰葉さん、可愛いですよね」と言ったら、泰葉さんに「前に来て良いよ」と言われたけど、「今日は大倉だから…」と断っていました。
「チューしてしまえ」と言われた大倉は、そのままソファーにうなだれてヒナに叩かれていたっけな、そーいえば…
そうそう、ヒナはヨコ以外の人の頭を叩いていたんですよね、ちゃんと。笑。


<長寿麺を作ろう!>

・料理が得意な泰葉さんが、大倉の為に作る料理。勿論アシスタントは大倉です。笑。
 準備中、大倉はスタッフさんからエプロンをつけてもらっていました。自分では髪を少し弄って直していたくらいで、あとはされるがまま。笑。
 料理収録が始まる前に、ちゃんと手を洗う泰葉さんと大倉。大倉が手を拭いてそのまま置いたふきんを、ヒナがちゃんと畳んであげていました。笑。
・2種類の粉を混ぜて水を入れてから、塩を大倉に取って貰う泰葉さん。手が少し触れただけで「もう手を洗わない」と大喜び。本当はボウルを一度洗ってから捏ねたかったみたいですが、時間がないのでそのままで捏ね、まな板の上に出します。
 粉や水が入っていた小さいボウルが空く度、それを端へ避けていくヒナ。笑。
・捏ねる間にほっぺについてしまった粉を、ヒナに言われて取らされる大倉。笑。かなり照れていました。
 ここでかな?客席から「ヒューッ!」と囃し立てる声が上がったら、大倉が左手を大きく振って「止めてぇや」とジェスチャーしたんです。それを見逃さなかったヒナは
アップロードファイル「お前、何やってんねん。そんなんしたらアカン」
アップロードファイル「皆がヒューッてやるから…」
 照れて拗ねてしまった大倉でした。

・また、泰葉さんに名前で呼んでと言われ、
アップロードファイル「泰葉。……ちゃん…ちゃんと捏ねて」
 呼び捨てに動揺したのか、「ちゃんと捏ねて」が言えずに噛んでしまい、キッチン脇に崩れ落ちる大倉が可愛かったです ここでもヒナに叩かれてたっけな?
・ADさんの生地をチェンジするという指示を受け、その間にスープを作ろうとする泰葉さん。そんな彼女にスタッフさんから耳打ちされたヒナが手を洗うのを勧めていました。
 スープ作りで材料の器を渡す役目は大倉。クコの実を入れると聞き、「クコの実は消化に良いんですよね」と豆知識を披露するマル。「よく知ってるねー」と泰葉さんに褒められていました。
 味付けをしたスープの味見も大倉の役目。一口飲んで「グー!」と親指を立てたら、すばるから「エド・はるみか!」と突っ込まれてました

・あらかじめ作っておいた生地で麺をのばす作業。まず泰葉さんが手本を示し、続いて大倉が挑戦。「ドラムを叩くように肘の力を抜き、優しく振りながらのばす」と言われてやった大倉は結構上手くのばせました。最後の仕上げをする為に泰葉さんが代わったら、
アップロードファイル「2人の、初めての共同作業です!」
・他メンバーもやってみる?ということで、麺をのばす作業に参加。
 まず最初がヨコで、ちゃんと手を洗って参加。手を洗おうとウロウロしていたら、ヒナが「こっちや」みたいにヨコを誘導していたのがさすがって感じ
 すばる達は手を洗う間もなく生地を渡されてしまい、そのまま参加しました汗とか

 この生地、とても柔らかくてのびやすく、気をつけないとすぐに切れてしまいます。大倉以外のメンバーはブチブチ切っていました。苦笑。ヨコなんて落とした麺をそのまま置こうとして、それに気付いたヒナが空いていたお皿を素早く渡していたしでも2回目に落とした時は拾って洗ってスープに入れてましたけど。苦笑。
 すばるも切ってしまい、見かねた泰葉さんが引き継いだら、残りの短い麺をしばらく振っていたんですよね。これが可愛かった~
 ヤスも切ってしまったところで3人連続となり、業を煮やしたのはヒナ。笑。
アップロードファイル「ほら、もう少しのばしたらサッサと鍋に入れる!」
 そうは言われても、なかなかタイミング良く出来ないものなんです。苦笑。

・一方、ここで張り切っていたのがマルでしたが、何故か真ん中に生地が溜まって厚くなってしまい、やはり切れてしまって生地を飛ばしていました。苦笑。
 のばしながら、見て見て!とばかりに「ねぇさん、ねぇさん!」と泰葉さんに声を掛けるマル。
泰「誰がねぇさんなの?漫才師じゃないんだから」
 そんな風に突っ込んでいましたが、テンション的には大倉とより、マルちゃんとの方が合っていそうな気がしました。笑。だって2人共自然で楽しそうなんだもの
・作業中、いつの間にかマルが泰葉さんの隣にいました。大倉はメンバーの後方に行っていて、それに気付いたヒナ。
アップロードファイル「今日のアシスタントは大倉なんだから」
 と言って、2人の位置を入れ替えさせていました。
・大倉の2回目の挑戦。麺は綺麗にのびましたが、残念ながら鍋横に落ちてしまいましたが、ササッと拾って鍋に投入。笑。
・最終的に大倉分だけよそって完成。もちろん、中にはヨコが入れた落ちた麺も入っています。
・完成した時、肩を組んで覗き込んでいたすばるとヤスでしたが、すばるがヤスの頬を叩いて拍手の代わりをしていました。笑。この2人、調理中は結構ベッタリひっついていたチビちゃんズでした


<試食セッティング>
・ヒナはすばるに「いただきます」の挨拶を頼んでいましたが、スタッフから「今日は大倉さんで…」と言われてしまいました。


<試食>
・大倉が先に1人で試食して「美味い…」と一言。続いての全員での試食前にすばるが挨拶しようとしたら、泰葉さんが先に食べてしまっていました。苦笑。
・メンバーも食べて大絶賛。全員、黙々と食べていましたよ。笑。大倉はスープまで完食。手を拭いたおしぼりは、そのままの形で置いてましたけど


<ED>
・今日のお礼を…とメンバーから囃し立てられ、最初はちょっと遠慮していたけど、覚悟を決めた表情をした大倉。「ごちそうさまでした…」と言った後、少し間が空いたらメンバーが「それだけかい!」とすかさずツッコミ。でも大倉はお礼を言ってから行動に移そうと思っていたようで、ちょっぴり拗ねモード。
…それにしては、躊躇う感じでちょっと間が空きすぎだったけど
 仕切り直しで、もう一度「ごちそうさまでした」と言ってから軽くハグ
・「ぜひまた来てください」で収録終了。泰葉さんを先に送り出してから、メンバーも捌けて行きました。


<終了後>
・収録が終わり、ヒナが再び座って残りの麺を食べる中、メンバーで一番最初に捌けたのはすばる。結構サッサと捌けて行きました。
 続いてヨコは片手上げて軽く頭を下げながら捌け、大倉は手を振って「ありがとう」と言ってから、ヤスも「お疲れ様でした」と言いながら捌けて行きました。
 その間、ヒナはスタッフさんが片付ける中、黙々と麺を食べていて、「ほんまに美味しい」とスタッフさんと雑談。
 それを横目に、マルが客席をジーッと見てから

orange「全員タイプや

と言って捌けて行きました。そんなマルにヒナが食べながら苦笑。客席が期待の眼差しで見ていると、

アップロードファイル「俺…ここにはおれへん」

と一言。客席からのブーイングに笑いながら、スタッフさん(ディレクターさん?)を見上げて「アンタのタイプや」みたいに言ってました。笑。
 綺麗に食べ終わり、手を拭いたおしぼりをきちんと畳んだヒナは、捌ける時に客席をちゃんと見て

アップロードファイル「全員タイプやにっこり

と言い、「やっぱ言うとかなアカンやろ」と笑いながら捌けて行きました。


<その他>
・カメラのテープチェンジ&キッチンのセッティング中はドリンクタイム。すばるはペットボトルの水を飲んでいましたが、他メンバー&泰葉さんはスタッフさんから配られる紙コップの飲み物を飲んでいました。


……と、こんな感じの収録でしたあ
スタッフさんとも仲良さそうだったし、メンバー自体、地元の収録だからかリラックスしているようでした
こうして書いてみると、チビちゃんずとか発言少ない感じですが、収録中は、結構メインで喋っていなくても、メンバーは茶々入れたりしていたんです汗とか要は私の記憶力の問題…?汗とか
これでも、帰りの新幹線で友人と思い出したことをメモ書きしていたんですけどねー。トホホ…がっくり

コメント
またまたありがとうございます!
十分ですよ~!素晴らしいです♪
ありがとうございます。
オンエアと比べると、あ~あそこはこうなってたんだ~とすごい流れがよくわかりますよ♪
ちなみにKansaiWalkerを見ると、ヨコの作った短い麺は忠義が食べるとこに入ってたようです。笑
楽しかったです。ありがとうございました。
あ、またブログで紹介してもいいですか?
2008/05/31(Sat) 23:58 | URL | はむ | 【編集
どういたしまして
>はむさん
どういたしまして(^^)
私の書き方が悪かったんですが、収録時に作っていた麺を試食したのは忠義1人でした(笑)
泰葉さん含め、他メンバー分は裏で作られていた分が運ばれてきたんですよ。なので、ヨコが落とした麺を食べたのは忠義なんです。そういえば、「これは…」という感じでつまんでいたし。
ブログでの紹介…ちょっと恥ずかしいですが、私の方こそ宜しくお願いしますm(_ _)mいつも甘えてしまってすみません。
2008/06/01(Sun) 22:53 | URL | あまね | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。