スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気になります。笑。
17日OAの少クラプレミアムのトークゲストは松潤!
VTRコメントは誰なんだろう~?と考えていて、先日発売のduetを読みながら、もしかして亮ちゃん…?と思っていたら……

ビンゴ!キラ

NHKのHPで放送内容が更新されていて、亮ちゃんからのコメントがあると書かれていました♪うわぁぁい!あ

松潤のムチャクチャぶりでも語ってくれるのかしら?
……倍になって返ってきそうだけど。苦笑。
どんな感じのやり取りになるのか、楽しみ♪
ステージリポートも『未定壱』だし。録画を忘れないようにしなくっちゃ


タイトルの「気になります」はSHOCKの話。笑。
MAん華鏡で、バナが「大倉は体重の増減が激しい」と書いていたから、太ったのか痩せたのか気になってしまって仕方ありません汗とか
色々チェックしちゃいましたよー。爆。

というわけで、以下、2/11夜公演のネタバレです


<一幕>

・ワールドアドベンチャー前のソロダンスが終わり、他メンバーに合流する所で、後ろを向いた隙にジャケットのボタンをとめるオーナー。笑(ソロダンス中はボタン外して踊ってます)。
が、前を向いた時、ボタンは2つある内の1つしか留められていなかったんです
そしてウェスト部分には皺が…。苦笑。
友人曰く、全く留められていない時もあったそう汗とか

・チャイナの所、上半身が結構キツそうな時が…
11日は幾分マシかなー?と思いましたが、最後全員で踊るところでのソロ部分で出遅れたっぽい
私はオーナーを双眼鏡でガン見していた為、確実ではありませんが、横をチラ見して「あ!」みたいな表情していたので、出遅れた?と思いました
最初、ヨネハナ&マチダのタップを止まって見ているから、ステップを踏み出すタイミングを間違えたのかな?

・ギリシャの2回転ピルエットで、オオクラが思いっきりバランスを崩す倒れるか!と思ったけど、何とか持ちこたえてくれててホッ

・殺陣のシーン。敵味方問わず、挑発気味な言葉を互いに応酬し合うのが、更によく聞こえるようになっていました。(席がスピーカーに近かったせいもあるかも…)
アドリブを言うのは、臨場感が溢れるから良いんだけど……1つだけ気になったことが汗とか
リカが敵4人に襲われ、小刀で立ち向かう所で、敵の1人が

「お嬢ちゃん、俺達と遊ぼうぜ!」

と言ったんです。
えーと……時代背景的に、「お嬢ちゃん」という呼びかけはおかしくない…のかなぁ?
リカの衣装から「お姫さん」ならまだ分かるんだけど……
「お嬢ちゃん」でも良いのかもしれないけど、私は思いっきり違和感ありました


<二幕>

・オフシアターのバックステージ。
リカに見つかったコウイチは、本物であることを示すべくお尻をちょこっと動かす。(プリッという感じで)これが妙に可愛い上、本人も気に入ったようで、何回か繰り返していました
抱きつかれたことへの言い訳は「新しい技の開発」。どうしても人間プロペラをやりたいらしい。笑。

・元気な証拠を示す為のビリー。例によって長くなればなるほどグダグダになるオオクラ コウイチに指摘されると

オ「キツイ…。腕が上がらない…」

もちろん、そんな泣き言が許されるわけもなく、1人でやらされますが、出来ませんがっくり
見本を見せてくれたヨネハナ&マチダは物凄く早く回せているのに…。そんなに難しくないと思うのに何で出来ないんだろう?
ジャケットの肩幅が少しキツめで、腕を上げるのが辛いのかな?とも思ったけど……。あまりにも出来なさすぎな気がします汗とか

・結局、楽な方向(糸巻き方向)にしか回せないオオクラ。でも今日はこれだけで終わりませんでした!ヨロヨロしているオオクラに、体力ないなーと言っていたコウイチがいきなり、

コ「じゃあお前が得意のピルエットを見せてくれ」

と言ったんです!爆。言われた瞬間、顔中に?マークを描いたオオクラ。

オ「ピルエットって…何?」


えぇぇー!?オオクラさん、ピルエット知らないの!?汗とか

思い切り真面目に、素で呟いたのには、コウイチもヨネハナ&マチダも、そして私もビックリ!「ダンスやる人なのに、何でピルエットを知らないのー!?」と心の中で突っ込んでおきました汗とか

コウイチが「片足を軸に二回転」と言ってくれて、漸く思い至った表情のオオクラ。ちょっと待って…と、一度後ろ向いてピルエットへのきっかけを確認。笑。
息を整えてから挑戦し、一応ブレずに2回転出来ました!
出来た瞬間、飛び上がって喜ぶオオクラ(超可愛かった)。でもコウイチは首振りながら苦笑い

オ「初めてよろけずに出来た!」
コ「(苦笑のまま)出来てない出来てない…。お前、今どこ見てたか分かってないだろ?」
オ「……うん」

そうです。オオクラが成功したピルエットもどき(苦笑)は、顔も一緒に回ってしまっていたんですがっくり
確かに軸がブレなかったので綺麗な二回転だったけど、顔が動いちゃ…ダメなんだよねぇ汗とか残念

・ピルエットもどきが何とか成功し、力を使い果たしたオオクラ。苦笑。セットに寄り掛かり、銅像の台に手をついたら、

コ「それ、触ったら喋るからな。気をつけろよ」
オ「(触って「ショーマストゴーオン」と言う銅像に)喋った…」


銅像が喋ったことに驚いていたけど、それを作ったのはオーナーさんじゃないの?

・ナオキのソロ。鉄のスティックを2本とも豪快に飛ばすというミス汗とか
それが悔しかったのか、ナオキは鉄板部分(ただ乗せていただけでした)を外し、普通のスネアドラムにして叩いてました。こっちのスネアドラムの方が音がかなり低いです。

外した鉄板はスネアドラムの下に立てかけておいたんだけど、ソロ終わりに片付けるスタッフさんがそれを忘れていて鉄板をステージに倒し、大慌て汗とか
それでも何とかギリギリ、リボンフライングには間に合っていました。

・太鼓で、コウイチもオオクラも少しだけミス。疲れが出始めてきたかなー?

・『夜の海』の衣装。オオクラのサッシュは1人だけ余り部分が少ない衣装自体、ヤラとシンメなのに、痩せているヤラとでは微妙にシルエットが違っている気が……汗とか



実際の体重がどうかは分かりませんが、体型的にはあまり痩せたようには見えませんでした他キャストが結構痩せているからか、1人だけ厚みがあるように感じてしまうんですよね、横から見ると汗とか
まぁそれでも、一昨年の演舞城みたいに1ケ月で巨大化した…まではいってないから、まだ良い…かな?
彼の場合は安心出来ませんけどね現状維持でお願いしたいけど汗とか


しかし…たっちょんがピルエットを知らなかったとは予想外多分、その単語を知らなかっただけだと思いますが。

ピルエットを知らないなんて、基礎をちゃんと教えてもらっていないのかなーと、終演後に友人と話しながら、ふと思い出しました。スマがターンのことを“シングル”、“ダブル”、“トリプル”と呼んでいた…ということを。

もしかしてジャニッ子はこっちの言い方で習い、覚えているのかしら?汗とか


更なる疑問として…。

光一さんはなんでいきなりピルエットと言い出したのか?

もしかして、ギリシャでたっちょんがバランス崩したのを見ていた…?汗とか
いや、フォーメーション的に見えるわけないんだけど(オオクラはコウイチの斜め後ろにいます)
それとも気配でバランス崩したのを感じ取った??

どちらにせよ、堂本光一恐るべしってことですかね。笑。


以上、SHOCKレポでした。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。