スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイトコン千葉 一部(MC以外)
大変遅くなりましたが、千葉のレポがやっと出来ましたのでupします。
MC以外のネタバレ部分になりますので、隠しておきますね~。


・銚子市青少年文化会館は非常に狭く、いわゆる昔のホールって感じでした。学校の講堂みたい…と友人も言ってましたし。
・席は後方の上手だったけど、見やすかったです。通路に4人出てきてくれた時は近かったし。照明がモロ視界に入ってきて見えにくかったのが残念(><)
・亮ちゃん、久し振りの黒髪
見慣れているといっちゃあ見慣れている色なんだけど、結構金髪がお気に入りだったから残念でも明るい色より探しやすい。笑。
・章大は久し振りにマニキュア復活。今日は赤だったと思う。(赤しか確認してなかった)
・バックはBAD、ボーイズ、OSSaN。一体彼らは何処までついてきてくれるのかしら?

・関風イントロ。すばるが最後に亮へ腰を突き出していた。やっぱり耐えきれずに崩れる亮。爆。
・好きやねんのすばるの叫びは「銚子ぃ~♪」。イントロでヒナと章大が何か喋っていたから、またいつもの悪戯をやるのかなー?と思ったけど、やらず。今日の一言は忠義。
・メンバー挨拶で、亮が
「ペンライトの光を天の川と思って、(客席を指して)織姫、僕ら彦星…。最後の最後には一つになれると信じてるんで…」
みたいなことを言う。絶対に誰か七夕と引っ掛けてくると思っていたから予想通り。笑。
・そろそろファーが暑苦しい。苦笑。←Explosionの衣装
・ソロは亮・ヒナ・忠義・すばる。ヒナはインナーを1枚脱いでいた気が…。フードがなかったのでパーカーを着るのは止めたのかも。あとはその革の上着をノースリに変えてくれればなぁ…。笑。


<レンジャー>
・告白はグリーンとオレンジ。グリーンは短く纏めて、オレンジはダラダラ長く。長かった割にはオチが今イチで、客席からえー?と。ナスに「天の川が冷たかった…」と訴える
・ブルーを探しに行こう!でのポーズは、両手両足をバタバタ(「あ、あ、あ、あ…」と擬音付。説明しづらい)動かした後、腕組みして「ん!」とやる、というもの。
その最初部分をやりたくなさそうにしていたのがイエローとグリーン。最後のグリーンがやらずに「ん!」だけにしたら、メンバーから総ツッコミ

「このクダリ、必要か?」とブラックが首を傾げるが、どうしても必要!と主張するレッドに負け、やり直すことに。やり直しVer.は、両手両足をバタバタさせるのが1人ずつ長くなっていくというアレンジがされていました。ナスが長くしすぎてブラックに怒られる。それなのに、
最後のグリーンはまた途中省略で「ん!」だけ。これには客席からもブーイングで、結局1人押し出されてやらされていました。
さっさとやっておけば良かったのにー
・ブルーの一発芸も、この両手両足をバタバタさせてから「ん!」とやるもので、メンバービックリ「ブルーもやりたかったんや…」という呟きに爆笑でした。
・彼氏役はOSSaNの千崎君。出てくる場所が端すぎて、顔が見えず。苦笑。捌けた後、ブラックから「端にいすぎて顔が見えんかった。あーいうの、一番ジャニーさんが嫌うねん」とダメ出しされる。
・「ウチ…まだ、チューもしてへんねん」とか「ウチ…あんたに、今日だけやったら抱かれてもいい」等、ブラックの告白は更にパワーアップ。あまりに「ウチ、ウチ…」連呼するものだから、別の意味でドキドキしたわ
・ブルーへの告白中、いきなり『わたし鏡』と言い出し、「はよ会いたい~♪」と歌いだすブラック。「気持ち悪い」と言われてもメゲず、「辛さと幸せは一本違いやろ?」と切り返す。が、これは間違いだと
ブルーに指摘される。
・この展開は切り返しのタイミングが難しそうで、ブルーもイエローもやりにくそう
結局ブルーは「勝手に一人でやれや!」と突き飛ばすが、それもちょっとおかしい…とメンバーは首傾げてました。

・ブルーが捌けた後、結構格好良いことを言いかけながら割り込んだイエローだったけど、肝心な所で台詞を噛んでしまうナスにも惜しい!と言われ、悔しそう。その後、元に戻そうとしても笑ってしまい、結局いつものように「もう、分からんねん!」になっちゃった
・レッドに相談しようと呼びかけたら、レッドがクルリ、とナスに背を向ける。爆。「こっちや」と自分の方を振り向かせるナス。レッドはずっと「これはかなり難しい問題だと思う…」と悩み続ける。
「3-5」くらい難しいそうですよ。笑。結局、「誰が正解とか分からない」と悩みながら捌けてしまい、ナスは慌てて「ちゃんとブルーのトコ、行ってや!」と声を掛ける。
・続いてグリーンに呼びかけたら、グリーンもレッドの真似をしてナスに背を向けました。ナスは笑いながら、「お前、(腕)上げたなー」と自分の左腕を嬉しそうに叩く。誉められたグリーンは照れてさっさと捌けてしまう。笑。

・イエローとブラックの仲直りシーンか、ブルーの告白返事シーンかで、ブラックが「ブルーのお姉ちゃんは7月7日生まれ」と言ったような…。(言ったのは確かなんだけど、何処で言ったかの記憶がアヤフヤ。全員で下手に移動する時だったかも
・イエローとブラックの仲直りシーンは、「お前がどちらかと言えば女の子の方を好きだと知ってるぞ」。
・イエローが殴らなかったブルーを抱き締めるのはかなり力強く。


・『ありがとう』の大サビで歌詞を間違えるヨコ。ヤスが笑いながら指差す。
・後方通路にトロッコに乗った4人が登場。上手からすばる、ヒナ、下手から亮、忠義。
・トロッコの時、ヒナの爪に透明のマニキュアが塗られていることを確認。仙台であれ?と思ったのは見間違いじゃなかったらしい…


<MCは別途upします♪>


・そういえばアルバムメドレーはありませんでした。残念MC後はすばるソロ-関ジュコーナー-歌謡曲メドレー。
・確か『ロマネ』の大サビで、亮が噎せたのか咳込んで歌えない
・亮ちゃんと歌おうコーナーは「僕と大倉が好きな曲です」と言って弾き出そうとする。が、客席の反応を見て「じゃあ他の人のに…」と言いかけたけど、結局ヘブンリに。
Bメロの歌詞を間違えて殆どを客席に歌わせた他の人のって何やる気だったんだろう?出来るのは『サムライブルース』だけど。

・アンコールは『無限大』のみ。時間の都合もあるんだろうけど、1曲だけはちょっと寂しい…

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。