スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BDパーチー
今日もまたドームへ行ってきました。
光ちゃんのBDコンです

光ちゃんは非常に可愛く(BDケーキのイチゴばかり13個を一気に口にほおばったりした)、楽しそうでした
連日のライブとSHOCK稽古で疲れているはずなのに

カウコン後の初詣では、毎年出される昆布の甘いの(昆布巻き?)と豆の甘いの(黒豆?)が苦手だとか。
思わずお屠蘇(と言ってたけど御神酒かも?)をおかわりしてしまったとか。
色々なグループのマネージャーが入れ替わり立ち替わりに写真を撮りにきたけど、光ちゃんはずっと同じ顔だったとか。
TOKIOは仕事でいなかったけど、智也話とか。

等々。
楽しい話もたくさんしてくれました


が………。


相方さんの機嫌が何だか最初から悪く(MCで「ムカついてることがあった…」とぼやいていた)、それは終わりに近づくにつれて最悪になり、
最終的には非常に後味が悪いまま、ライブは終了してしまいました

せっかくのBDコンだったのに


この先は単なる愚痴なので、隠します。




今回、このオーラスが初めてのダブルアンコールでした。
そこでやろうと思っていた曲があって、いきなり演奏してファンを驚かそうと思っていたそうです。
が、どうやらその情報が漏れてしまい(紙とかに書かれた…みたいに言ってた)、それが悔しい……。

みたいなことを言ってました。

「紙に情報が…」と言った時点で、まだ買っていなかったけど、今日発売のスポーツ新聞に書かれたのかな?という予測はたちました。
終演後、購入したら、その予測はドンピシャ
某新聞に、昨日はやっていなかったのにその曲を演奏したと書かれていたんです。

それが記者の勘違いなのか、配布資料にタイトルがあったから書いてしまっただけかは分かりません。
彼らがファンを驚かせようと思って楽しみにしていた気持ちも分かります。

でも、それだけのことであんなに怒るのはどうなの?とも思ってしまいます
1年に一度のコンサート(それも元旦。BDコン)で、ファンに対してずっと不機嫌な態度を取り続けるのはどうなんですか?

正直、大人げないと思いました。

ダブルアンコール後の全員揃っての挨拶なんて酷いの極みでした。
光ちゃんやバックのダンサーやバンドメンバーは手を振ったりして明るく挨拶していたのに、相方さんはずーっと腕組みしたまま、無表情で軽く頭を下げただけ
しかも、皆がまだ残っているのに、1人さっさとステージから捌けてしまったんです

何かに怒っているのは分かったけど、その時点で何に対して怒っているのか分からなかったこともあり、ライブ全体も非常に後味悪く感じましたよ、私は。
最後くらい気持ちよく終わらせて欲しい、そう思いながらぐったりしてしまいました
挨拶もグダグダ長かったし。(不機嫌な理由を明確にしないまま、文句だけを言ってるように感じました)

光ちゃんは最後の方、凄く彼に気を遣っていて、可哀想なほど

人間、誰にも機嫌の良い悪いはあると思うけど、それをライブで客席へ向けられても…と思います。
仮にもアイドルなんだから、ステージに立っている時くらいは夢を与えてくださいよ。
プライベートで怒ろうが、悲しもうが、それを仕事場に持ち込んでは欲しくない。これはどんな職種にも言えることだし、社会人の基本じゃないのかなぁ?
セルフコントロールの問題なんでしょうが。


相方さんの場合、過去にも体調や気分次第でテンションが下がっていて態度が悪かったことがありました。それは今でも、私の中で最低のライブとなっています。
今日はそれに近かった……
何だかなぁ……。むぅ~……。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。