スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイト第二弾ツアーオーラス
一度は諦めかけていたオーラスでしたが、運良く譲っていただけて、スタンドの上の方から観ることが出来ました。

終わってまず思ったこと。

オーラス入れて本当に良かった!!
そう思ったのっていつ以来かなぁ…?でも本当に思ったんです、綺麗な涙を流した彼ら(4人ほど)を観て

最初にヤバイなーと思ったのは亮ソロ。私自身、27日は泣きましたが、今日の亮ソロは今までで一番力が入っていて、本人も眼を潤ませていました。今にも泣きそうって思ってたんですが、何とか堪えていましたね。
(その余韻を引きずっていた私はアグリーで泣きそうになりました。だってセンター席真横の通路にいたスタッフさん達が、すばるの煽りにポンポンを振っていたんだもん

ラスト曲『未来の向こうへ』は結構、メンバーは感情籠めて今にも泣きそうになりながら歌っています。ヒナとかしょーたとか。
今日はそこで、たっちょんがまず泣いてしまいました
それでも涙を拭い、笑顔で本編終了。アンコールも立ち直っていました。

そしてダブルアンコール。

センターステージでヨコが「じゃああの曲やろう!」と振り、すばるがアカペラで(音は少し外したけど)ロマネのサビを歌いだす。

「遥か遙か~」から会場の大合唱で、横花道に広がりながらヒナが俯いているなーと思ったらタオルに顔埋めました。ちょうどヒナ側だったし、ほぼ正面から見ていたので、ヒナの涙はかなりキましたね。
同じ頃、亮もセンターステージ付近で同じようにして泣きだしていたし、
たっちょんも涙復活で号泣

亮が大サビ後半を客席に歌わせたところかな?すばるも堪え切れずに上向いて腕で顔を覆っていました。その姿に更に涙哀しいのではなく、感動の涙…という気がしました。

ロマネが終わり、そのまますばるが「友情!」叫んで無限大。これも感動的でしたよ
この歌の後だったかしら?すばるが「久々に泣きましたよ」と言ったのはそれとも最後の挨拶だったかな?

メンバーが捌けても止まないエイトコール。
規制退場の係員に一度捌けてもらい、メンバー再々登場。そしてメンバー一人ずつ挨拶しました。マル、亮、たっちょん、ヒナ、ヨコ、すばる、ヤスの順。

マルや亮、たっちょんは泣きそうだったけど堪えてました。(目はウルウル)
ヨコは客席に泣かされそうで泣かない感じ。

すばるは挨拶しながらももう一曲歌いたそうでしたが、ヒナが頑として許可を出さず。笑。
ヨコにも「ダメだから」と言い、亮にも「時間が…」と諦めさせていました。コッソリ。笑。さすがオカン、厳しいわ
多分これ、すばるが最後じゃなかったから何とかなったんでしょうね。
最後だったら「言ったモン勝ち」で歌ってた気がします

歌の代わりに、最後にもう一度「俺達が最高で最強の~」をやって終わりました。それを言う前にヨコが「今日のこの感動を忘れんなよ!」と言ってたのが強く残ってます

とにかく感動的で良いオーラスでした。
昨日とは別の意味で放心状態になりましたもん一番しっくりくる言葉は“感無量”かな。

エイト君達、歌い納めお疲れさまでした。
ヒナが言っていた、「来年の再スタート」を楽しみにしています。

コメント
ありがとう☆
感動するレポありがとうございます><
私もその場にいたかった~~~~!
ヒナ、ソロコンのオーラスでは全く泣かなかったのに~(笑)
今までで一番メンバーが泣いたんじゃないでしょうか。
ヨコは泣かなかったみたいだけど、でもヨコって本当
グッとくる挨拶しますよね。。
来週のレンジャーも楽しみです♪
2006/12/30(Sat) 23:27 | URL | はむ | 【編集
>はむさん
ヨコは涙ぐんでいたと思いますよ。
最後の挨拶はファンの声を聞きながら途切れ途切れだったし、
終わってから後ろ向いて目元を拭っていたと思うので。
解りやすい4人(ヒナなんて鼻が真っ赤、すばるも目元が真っ赤だった)とは
違ってちょっと解りにくいんですが(^^;;
本当に素敵なオーラスでした。
2006/12/31(Sun) 09:56 | URL | あまね | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。