スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイトコン札幌レポ
友人のSちゃんから札幌のレポを戴きました。

「かなり記憶があやふやで、一部と二部が混在しているかもしれない…」と言ってましたが、なかなか良いレポだったので、転載許可を得て載せさせて貰うことにしました。

Sちゃん、ありがとー!!また遊ぼうね!

というわけで、続きを読むをどうぞ

明日は4時起きで日帰り遠征です。笑。




●一部

<レンジャー>
『俺な~むっちゃ悲しいやーん。辛いやーん』
と、ブラックがわざとらしい口調で“~~~やーん”とキレ続ける。
それに対し、
レ『お前それやめろ!わかるやろ!お前今、ものっそさぶいで』
それでもやめないブラックに、
レ『お前、北海道に合ってないわ

ナスがブラックを抱きしめるシーンにて。
ナスから離れたブラック『めっちゃテカってんで?顔』
動揺するナス(笑)(なんで?笑byあまね)
レ『ナス…なんて言うか…もうナスやなくて水ナスやんな』

<MC>
・北海道いいねぇ~という話から・・・
ヒ『北海道には“よさこい”で来させてもらってるんやけど、毎年亮が 他の仕事で来られなかったから、フル∞は初めてやな』
 (友人はここでちょっと突っ込んだそうです。byあまね)
ヨ『僕ら、昨日(9/23)の夕方入って、リハやって、その後街中を車で 移動したりしてたんですけど…』
ヒ『北海道って、軽自動車が多くない?気のせい?車が大っきぃと、み んな雪にハマって大変やから?え、それはバカにし過ぎ?(笑)』
亮『信号が少ないですね~』
会場『え~?少なくないよ~~~』
亮『少ないよ!少ないよ!(って亮ちゃん必死・笑)』
大『屋根もとんがってるやん』
丸『雪が積もらないようにな。生活の知恵やな』

などなど、水を買わずに飲めるのは幸せや。byヨコ とか、
水がおいしいから、女性もキレイや。byたっちょん とか、
札幌の感想を一通り言ってました。

・昨夜の話
ヨ『昨日の夜は、偉いさんにご飯連れてってもらったんですよ~』
ヒ『いっぱい食べたな~』

と、いくら,うに,かに,たこの白子,から揚げetc.
メンバーそろって食べたものを列挙。(他に何を言っていたか忘れた!)

ヨ『どっくん、ホンマは生魚が食べられないんですよ』
亮『苦手なんです』
ヨ『俺らのテーブルが、錦戸と大倉と俺やったんですよ。錦戸が全然食 べへんから、お刺身があまりがちで。で、試しに食べてみ言うて。』
亮『食べてもいいけど、“うまい☆”って絶対ならへんで!言うてたん ですけど…』
ヨ『一口食べたら“うまいやん!!!”って』
亮『うまかったです。イカは!!!』
ヨ『うまい言うたやん』
亮『イカはうまかったです、“イカ”は!!!へへ♪』
(新鮮なイカは甘くて美味しいよねbyあまね)

ヨ『でも、一番食うてたんは、やっぱり大倉やな』
大『すばる君がね~、食べさすんですよ』
す『心配なんやもん…頬とかこけて来てんもん』
ヨ『ヒナなんて、すばるに、かに炒飯“あ~ん☆”してもらってたで』
(←はい?byあまね)
す『心配なんですよ…』
ヒ『帰りに、コンビニ寄ったんですよ。したら、すばるが俺のかごにカップラーメンいれ出して。腹いっぱいやっちゅーねん。そんな食えるか!』
す『心配なんですよ…』
ヒ『俺、腹いっぱい過ぎて、夜寝られへんかってんで!』
(すばるさん…一体……笑 byあまね)

メンバーはまだまだ札幌を楽しみたかったようで、しきりに『もうちょっと滞在時間が欲しかった』と言っていたそうです。旭山動物園に行ってみたかったと。(笑)

その他、『北海道限定のブラックフリスクがあるんやね』と、限定フリスクを買ってたっちょんはご満悦だったとかブラックフリスクには気づかなかったなー7月に行ったけど。

最後の方、実はほっっっとんどヨコがしゃべっておらず。久しぶりにしゃべったかと思えば、オニギシの振りだったそうです。笑

・そのオニギシにて。
間奏部分でギターの弦が切れ、変な音になる。
ヨ「おかあちゃん…」その後笑っちゃって台詞言えず。
なのに、弦が切れてるギターを弾き続けるしょーた。
微妙な空気になり、中断するか?と思いきや、
♪オニギシが食べたいよ~ぉ~~~ と歌いだすすばる。
ものすごーくビミョーな空気が流れる。笑。

最後のシメ、ヨコが『オニギシおいしいねん』と言いかけたところで、
すばるが『イェ~~~~~~ィ!』と被る。ヨコご立腹。

オニギシ終了後。
ヒ『ハプニングは付き物ですよ』
(優しいフォローですねぇ…。byあまね)

<DJヒナ>
基本、英語しかしゃべらず、かつん聖に憧れるラッパーであり、直線を見るとターンしたくなり、ボサノバが好きだったり…と、散々注文を付けられたヒナちゃん。
『YO!YO!』と言いながら、デベソに向かってターンを繰り返すヒナちゃんに、大爆笑!!!
アリーナ席を“Dance Floor”と言ってみたり、“Stand up! Hurry up!!!”と連呼してみたり、挙句、伝説のゲロッパダンス?を披露してくれたヒナは最高でした!

そんなヒナに、合いの手を入れる山田も素敵だったそうですよおかんを盛り上げてくれたのね


●二部

<レンジャー>
ブラックレンジャー、1部に引き続き2部でもやっぱり滑りまくり、“サブレンジャー”と呼ばれる
(ちなみに、ナスレンジャーは、水ナスに続き“マーボナス”と言われていた

プンプン の、お座りバージョンがCUTE。

ブ『代々木でバイクが見つかって…もぅ言うん辞めよ思うたんやけど…』
∞『ダメや、言うたらアカン!!!!!!!!!』
ブ『ちょ、みんな静かにして。みーんな、静かにしてみて』
ブ『プゥ~(と、オナラのような音を出して(言って)、一人喜ぶ)』

「黒豚~」
「Black Pig~」
「イベリコ豚~。ぇぇなー、高級な豚やーん」
と、口々に豚ネタで盛り上がるレンジャーたちに、
ブ『お前らな~…これもうイヂメやで?俺やからヘーキやけど、弱い人やったら死んでるやん』
ナ『「俺の弟なんか、すばるに“正露丸”言われたんやで?』
ブ『弟やろ?僕は本人やから』
(それはごもっとも。byあまね)

<MC>
 ※すばるのハピバで、それ以前のMCがスッポリ飛びました!相当あいまい且つ1部のMC混入の可能性大。

1部に続き、昨晩のご飯がおいしかったって話になり…

ヨ『秋刀魚のお刺身、めっちゃうまかってんな~』
丸『アブラの乗り具合がな~、サイコーやってんな~~~』
ヒ『うまかってんな~』
ヨ『でも、北海道の人はいつも食べてるから、美味しさが解らないんでしょう?』

ヨ『そうそう、この前、苫小牧に行ったんですよ~』
会場『キャー!』
ヨ『え?え?まさか、苫小牧のフレーズだけで、こんなん盛り上がられるとは思いませんでしたよ(笑)』
(あはは!ヨコらしい~
ヨ『で、その苫小牧で会ったおっちゃんにね、僕言われたんですよ。“東京の人はかわいそうだね~”って』
ヒ『ヨコ、東京の人やないやん!』
ヨ『ぇぇ、まぁー、違うんですけども(笑)いちお、“なんでですか?”聞いたわけですよ』
ヒ『芸能人言うたら、全員東京の人ゆう感覚なわけですよね』
ヨ『“東京の人は、水を買うらしいね。北海道なんて、水道ひねったら、それがもうおいしい水なんだよね” 言われましたわ』
ヒ『確かに、大阪の水道水なんて、カルキで大変ですよ』
丸『あの、機械みたいなやつ、付けたりとかね』
ヒ『浄水器ね』
ヨ『ヒドイ時なんて、シャワーひねると水が白いねん』
∞&会場『えーー?』
ヨ『あ、それはちょっとウソつきましたけども(笑)』

で、またしても、旭山動物園に行きたいという話になったところで…

安『釧路湿原に行きたいです』
ヒ『汚くなる前にな』
安『北海道の人は案外行かなかったりするんですよね?』

現地の名産の話で…。
ヨ『いやでしょ?北海道はコレみたいに言われるの?』
ヒ『何で?ぇぇやん?』
ヨ『俺は嫌やわ~。大阪は“たこやき”みたいん言われんの』
ヒ『なんで?ぇぇやんか!』
亮『嬉しいですよ』
大『気にしませんよ』
安『地元を大切にして行こうっていう』
ヒ『聖が(かつんコン@大阪で)“たこやき!”って言った時、隣でヨコが“そんなんで、盛り上がるかい!”言うてたけど、会場めっちゃ、盛り上がってましたよ!』(∞が大阪かつんコンを見に行った時の話ですね)
ヨ『そんなん言うたら、僕、ジャガポックル?も白い恋人も好きですよ。でも、イチゴにチョコがついてるヤツはあんまり好きじゃない…』
と、北海道銘菓をたくさん並べる。
丸『そんなん言うたら、僕は京都人なのに“大阪~!大阪~!”言うてますよ』
ヒ『でも、そこはちゃんと言うんやろ?』
ヨ『大阪じゃないって…』
丸『ん~…言いますねぇ~~~(笑)』
ヒ『言うたら、ヤスもそうやんな』
丸『そうですよ、だから、やっさんも…』
安『僕はいいんですよ。市外局番、大阪ですから。06ですから』

・インタビュアーさんの話
ヨ『そういえば、この間、雑誌のインタビューで、初めての人やってんけど、すばるに質問してて、俺、ずっと見てたんやけど…。“そうですか!シブヤさん!”、“シブヤさんはどう思いますか?”、“シブヤさんは…”って、めっちゃ言われてるのに、すばるはなんも訂正せんと黙って答えててん』
すばる「…(苦笑)」
ヨ『んで、最後の最後に(ライターさんが)“ありがとうございました”言うたら、(その人に)“ひとつええですか?僕、シブタニなんですけど!”言うてんの!』
す『最後にコレだけは言うたろ! 思いまして…』
ヨ『めっちゃ勝ち誇ってたやん。なんで最後まで言わへんかったの?』
ヒ『あれやよね、インタビューやったからやんな?』
す『そうそうそうそう、話の流れを止めちゃいかんと…』
ヒ『まぁあれですよね、ライターさんは、ずっと勘違いしていたわけですよね』
ヨ&丸『!!! 勘違い!?!?!?』
ヨ&丸『勘違いしないで、くぅーっださぁーーーいっ。勘違いしないでくださーいっ』
丸『くっださーーーいっ!!!』

と、急に妙なノリで騒ぎ出すメンバー。

∞『あ!亮ちゃんがやってへん!!!』
ヨ&丸『昨日は、バスん中で、バスが揺れるほど一緒にやったやないか!』
ヒ『すばるもノッてへん!元はといえば、すばるのやってんな』

というわけで、亮ちゃんにもやらせようと、何度も繰り返すヨコマル。(笑)
しかし、しまいには、丸ちゃんまでノらなくなる始末。(爆)
そんなこんなで、“DJ亮”に移ろうとしていたところ…。


<すばるのハピバ>
ヨ『すばる、見た?』
す『DJ亮?』
ヨ『見た?』
す『………???』

~~~♪Happy birthday to you♪~~~
す『 ! (テレ苦笑い)』

ケーキ登場。
すばるは、顔をペシペシ叩いて、服を脱ぎ始め、準備万端。
改めて、∞&eighterでハピバを大合唱し、すばるがろうそくを消すと、亮ちゃん&たっちょん?が必死こいてろうそくを抜く。
ヨ『あ、すばる見てみて!これ見て!なんて書いてあるん?』

で!すばる顔inケーキ! (笑)
ヒ『25歳になった抱負を!』
す『あ…あの、ですね…』
チョコが目に入ってるらしくタオルで拭き拭き、
す『今まで通りマイペースに頑張っていきたいと思います(的なコメント)』

グジャってなったケーキを、たっちょんがパクリ。
めっちゃ頬張ってました。
丸ちゃんもバクリ。

ハピバの間、ずっとマイデジカメでパチパチしてたのは山田

<DJヨコ>
Birthday特典でDJ指名権を得たすばる に指名されたのは、ヨコ。
“全員で物音を立てずに、起立しよう”というフリだった。
その他、特筆すべきDJっぷりは見られず!(爆)

<その他>
果テナキ空にて、トロッコしょーたが目の前に登場♪
か~な~り~、か~な~り~、かわいくて、しょーたのファンサービスにヤられまくり、しばらくはしょーたブームがキそうな予感
で。
途中、ファンの子の応酬に遭ったのか?自分のパートが歌えていなかったしょーたに、『ちゃんと歌えやーーー!』って言ってキレる亮ちゃんが素敵だった

またアンコール時、クビからかけていたバスタオルをスタンド1列目の子に奪われそうになったしょーたは、真顔で必死に『アカン。それは、絶対アカン。』と説得。なんとか手を離してくれた子に、頭ナデナデしてた…。

以上です。
Sちゃん、本当にお疲れさまでした

最後に……。
彼女が言ってたんですが、メイン&バクステ以外で考えると、4ブロックの辺に分かれる感じのステージングだったそうですが、ある一辺にだけ某メンバーは一度も行かなかったそうです。

これってもしかして、噂になっていたマナー最悪なファン(とは思えない行為だけどね)のせいかな?と、話を聞いてチラッと思いました真実は行ってないから分からないけど。
行かなかったのが本人の意志なのか、他メンバーが「行かなくて良い」と言ってあげたからかも分かりません。
でも、彼自身も1カ所だけ回れなかったのは悔しいだろうし、そこにいた彼のファンも可哀想
正直、そんなやらかしめいたことをする人達には来て欲しくないですね
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。