スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福井とすばるwith大倉オーラス
エイト福井コンと、翌日帰京してそのまますばるwith大倉ライブのオーラスへ行ってきました。今回の同行者は大倉落ちしかけているまぐみちゃん(笑)福井とすば倉で止めを刺されたんじゃないかしら~?
それくらい、どちらも楽しかったんですよ

すば倉はもう終わったので、感想を隠しません。
なので、先に書きますね。
ちなみに、福井の方は一部は安田大反省の会、二部は亮ちゃんDayでした

●すばるwith大倉バンド オーラス
とにかく凄かった!の一言でした2人とも、この強行スケジュールの中でよく頑張ったよ。うん。

仙台や福井もそうでしたが、すばるがとにかく楽しそうなのが印象に強く残っているコンサートでしたね

席がちょうどセンターで、すばるの歌が、本当に真っ直ぐ突き刺さってくるように感じました。
元々、すばるの歌声はストレートに心に響いてくる…と思っていたけど、今回はそれを強く感じました。
「EDEN」、「Heavenly Psyco」、あともう1曲…なんだったっけ?その3曲で泣きましたからね、私特にEDENは本当にストレートにキたんだよなぁ…。

Mステ再現とMCはグダグダでしたが(苦笑)。
Mステは「やってー!」のすばるコールにも負けず、「絶対歌わない」と言い切るすばるに大爆笑。たっちょんもねぇ…こういう時、さっさとテキトーなタイトルを言っちゃえば良いのにそういうとこ、アドリブがきかないというか、遠慮があるというか…。ダメだな、まだ。苦笑。
MCはJr.をちゃんと全員紹介して、絡んで…と、すばるが頑張っていました。今回はツアーについている全員が出ていて、淳太と桐山がホテルで同室が多いと聞いて「喧嘩とかしないの?夫婦みたいやな。俺とヒナなんて喧嘩ばっかやったのに…」なんて話してましたよ。笑。

たっちょん、今回は前回ほどスタミナ切れを起こしてなかったように感じました。最後はステージに転がっていたけどこれはこれで色っぽかったので許す。笑。
あと牧野とのツインドラム対決がここでは本当に楽しそうにドラムを叩くんですよね。雑誌で、「相手がどう叩いてくるか分からないから楽しい」と言っていたのが直に伝わりました。

Wアンコールは「DIVE」と「Pray」。Prayではたっちょんがアコギ弾いてましたよ。私、たっちょんがギター弾くとは思っていなかったからもうビックリまぁあれだけギター弾く人が周囲にいるから、教えて貰っていたとしても不思議じゃないんだけど。…以前、弾いたことありましたっけ?ちょっと記憶にない

公演時間は3時間半近くなりました。最後に「遅くなってごめんね。大丈夫?電車ある?」とファンを気遣うすばるが可愛かったですぅ
なんだかもう、見れば見るほど、すばるに嵌っていく気がするなぁ…。

一部の方に、亮ちゃんを除くエイト4人が観に来て、MCとアンコールでステージに上がったそうです(友人より)。しょーたの私服が凄かった…と言ってましたド派手なピンクのTシャツに短パンオーバーオール、蛍光グリーンの靴(スニーカー?)だったみたいで。さすがしょーただわ
亮ちゃんは何していたんだろう?夜は山田と一緒にタッキー舞台を観に行ってたみたいですけど。もう前回出たから、陰でコッソリ観ていたとか?笑。

さて、上手く纏まっていないんですが、福井コンの簡易レポは続きに隠します。

●福井一部

席が“Aゾーン”“Bゾーン”という分かれ方をしていて、何だこれ?と思いながら会場に入ってビックリいわゆる、Aゾーンは普通のアリーナみたいに平面な部分で、Bゾーンは段差のある雛壇になっている席でした。
Bゾーンだったので見やすかったです~。ちなみにAゾーンは地元のファンメインで、Bゾーンは遠征組…みたいな分かれ方になっていましたよ。笑。

すばるの無茶フリ玉子焼肉は、しょーたが何するかを忘れていたことで失敗に終わりましたあり得ない!

MC頭から、“玉子焼肉”と書かれたウチワや紙がたくさんあって、でも何のことか分からずに気になっていたヨコが「これって何?」と言ってたんですが、その度にすばるが「もうちょっとで分かるから、今は聞かないで」と頼み込んでいたんです。が、しょーたは全く動かず。
すばるに言われてMCを進めるも、やはり“玉子焼肉”が気になってノラないヨコヒナ。すばるとしょーたも分かっているらしい…と気づいたところで、しょーたがマイクを外して「ごめん。何するんだっけ?忘れた…」と聞かれてすばるはプッチーンと

「もういい!コイツはサイテーやっ!」と切れたすばるによる種明かし。(会場中は「えー?」でしたが、すばるはごめん、言わせて!と種明かししちゃいました
事情が判明して、一斉にしょーたを責めるメンバー。笑。しょーたは両手合わせて平謝りしましたが、時既に遅し

しょーた曰く、「メールは見たけど、ライブが始まってテンパリすぎてすっかり忘れてた…」そうですが、それすら「言い訳や」と切られてました

ちなみに私的には、「一番可哀想なのは錦戸さんですよ。俺がフッたことで、いつかいつかと皆の注目を浴びていたのに、安田が全く絡まないから放っておかれていたわけですよ」とすばるに言われるまで、自分が可哀想だということに気づいていなかった亮ちゃんがツボでした
「え?俺、可哀想やった?」とキョトン、としながら確認し、皆から「そうやで」と言われて漸く気づき、しょーたを威嚇してましたから。苦笑。

取り敢えずしょーたの代わりに6人でに謝ろうということになり、しょーたが「俺も混ぜて」と言ったら、「お前はくるな」と亮ちゃんが一喝。セットの階段に座って、小さくになってるしょーたは可愛かったですよ~でもその後、意を決して亮ちゃんに抱きついたんですけど、それも振り払われてました

結局、しょーた大反省でMCが終わってしまい、オニギシ準備中かな?マルがしょーたの頭を慰めるように撫でてあげていました。
ヨコはこの、しょーたがグダグダなのが気に入ったのか、「ここだけ、このMCのトコだけ、ジャニーさんに見せたいわ!」と言ってましたね。
オニギシ準備中、しょーたがマイクを弄っていたら、そのすぐ側でヒナったら「今晩電話しまくるからな。ネチネチ言うぞ。留守電一杯になるくらいに」なーんて脅してましたイケズだな~。

そんな準備中にマルが「玉子焼肉気に入った!」といきなり歌い出しましたが、しょーたは無反応それもまた「相方がフォローしてくれてんのに!」と怒られる要因に

Jr.メドレーへと続く最後の煽りではDJヤスダでなく、安田で煽れ、と言われて頑張ってました。後方の雛壇なトコを「坂のトコ」、前方を「平らなトコ」と言うのは、しょーた語録?笑。坂のトコは後方やね、とヒナに言われていましたが、直さなかったです。
最後、Jr.に振る所はヒナが言ってました。ここはバトンタッチすることにしたのかな?

その他の変更点やツボ。

・たっちょんのドラムは仙台のと一緒でした。これはやっぱりたっちょんのじゃない?(私信)
・レンジャー。仙台ではプンッ!と怒った振りして腕組みするのがイエロー&ナスorイエロー&オレンジだけでしたが、福井では全員でやっていました。この時、頬を膨らませるナスが1人なんか違う…とブラックが指摘。そんなことないよな?とイエローに向き直って確認するナスと、苦笑気味なイエローが可愛かったぁ
・ハンカチ王子ネタは「自分でネタばらししてみろ」と言われて更に臍を曲げる要因に。笑。
・イエローが「俺達を繋ぎ止めているベルトは…」という所で噛んでしまったら、ブラックが「イエローは最初噛むし、ナスはだんだん歌が上手くなってきてるし…」とアドリブ。ヒナちゃんの歌を誉めるヨコは、まるで中居の歌を誉める木村のようでした!爆
・バルーンアタックのシャボン玉の出方が弱い。それでもやられてくれるBAD団。良い人達だ…。
・「FTO」かな。すばるが珍しく歌詞を間違えてました…。
・「果てなき空」と「FTO」では客席に登場。今回は一部も二部もしょーた席でした。キラッキラの笑顔がとても印象的。
・「レイニー」イントロ。亮ちゃんとたっちょんのエロダンス(笑)はちょっとおとなしめ。たっちょんに冷たく振られたヒナは、膝をついたしょーたの頬に触っていたような…ここ、両方で色々やられると困るんですけど…。苦笑。
・亮ソロは最後にフェイクを入れるようになっていた。最後、踊らなくなっちゃったのが残念
・福井へは2時間くらいで来た…とヒナ(MCにて)東京へは7時間かけてバス移動。朝4時くらいについたそうです(すば倉コンにてすばるが言ってた)
・「ロマネ」、亮ちゃんは大サビで「そう、福井から」と替え歌。

このくらい…かな?
二部の方は明日にでも更新出来るようにします。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。