スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松竹座 3
こちらは私の感想と疑問とツッコミです。
ネタバレになるので隠しておきますね。


見終わった後の感想としては、

お芝居部分はダイジェスト版なんだ

でした

3回公演になってしまい、トータル2時間半で終わらせなくちゃならなくなってしまった関係で、お芝居部分が随分端折られてしまったように感じました。取り敢えずストーリーだけを追っている感じで、説明台詞が多かったのが残念です
去年のマジサマが良かっただけに、全員ちゃんと演技出来るだけに、物凄く勿体ない&悔しく思いました。
特にたっちょん。去年より遙かに良くなっていたのにー

内容的には結構好きな感じだし(ちょっと重いけど)それぞれの過去ももっと色々あるだろうし、その辺をちゃんとしたお芝居で観たかったです。
パンフに『原案・関ジャニ∞』とあったのを見て、余計にその思いは強くなりました。TOP STAGEにも書いてあったけど、メンバーがそれぞれ「こんな役をやりたい!」と言い、その役の背景を考えていたようですから……。あぁ勿体ない

ストーリーも端折ってしまった部分が非常に分かりにくい&放置プレイになっています(苦笑)

・ケンが女好きで仕事嫌いな理由
・ソウスケの人見知りの理由
・シュウジとユウキ、コレキヨが船に乗った理由
・トクマはもう1人の人格に勝ったのか?
・そして何より、コウムラが6人を船に乗せた理由……。

人それぞれ悩みを抱えていて、そんな人達を航海に旅立たせているらしい…というのは分かったけど……。今イチインパクト弱くって

リンタロウの歌に感動して、ソウスケがバンドやろう!と言い出したのは分かるけど、楽器は何処で調達したのか?とか。
シュウジがドラムやっていたことをソウスケは知っていたのか?とか。

ヒナの二重人格は、分かりやすいように照明とSEで切り替わるタイミングを表しています。もちろん、ヒナ自身もガラリ、と変わるので分かりやすいんですが、これって難しいよー。結構極端にやりすぎている部分もあるから、変な笑いが起きちゃったりしているしこれも勿体ないことの1つですね。

最後にリンタロウが「皆変わった」という台詞があるんですが、実際変わったって分かるのはコレキヨだけだったんですが……。
ユウキの死を乗り越えて…という点からすれば、シュウジも変わったか。
あとの人達はとても分かりにくいです。一番変わったと言われるコウムラに関しては「何処が?」と突っ込んじゃいましたね

この辺、じっくりと見せて欲しかった。本当に……。

とは言うものの、随所に笑いも散りばめられています。最初の食料が6人分しかないくだりとか、島の住民に歓迎される所とか。修理中の所とか。
アドリブもちらほら…。まだメンバーも手探り状態だから、これはこれからかな?

とまぁ、そんなわけで、私は今回の舞台は『Another's Another』のダイジェスト版と思うことにしました。そう思ったら納得できたので(笑)
後は自分で空白部分を補うしかないようです

そうそう、スマ版では、島の少女と恋に落ち、でも実は彼女は異母兄妹だった…と知る少年(笑)を確か木村が演じていました。
今回はそれを亮ちゃんとたっちょんで分担したんですね~それがちょっとツボだった私です

次回は来週ですが、それまでに少し変わってたりするのかな?
一番変わって欲しいのは、観客マナーなんですけど

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。