スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロフェッショナル
NHKのプロフェッショナルでSMAPの密着をOA。
その話を聞いてから、期待半分、期待しない思い半分で、OA当日を迎えました。
だってこういう密着ものって、期待していると期待はずれで終わる…ってことも多かったから


で、今回のプロフェッショナルは……。


期待以上の出来だったー!


SMAPが20年走り続けてきたことがとてもよく分かる構成になっていて、「そうそう、こんなことがあった!」「こんなんだった!」と、彼らの言葉や映像を見て頷いたり。
慎吾が大きくなったなーと感慨深くなったり。
懐かしさが随所に散りばめられているように感じました。

勿論、懐かしさだけでなく、北京公演に向けてのリハーサルや打合せ等、今まであまり表に出てこなかった部分も見せてくれてありがとう
きっと今回の北京公演リハでも、慎吾は何度かはSMAPを嫌いになったんだろうなー。笑。
でも「自分を止めてくれるからこそ、ありがたい」みたいに言えるのってスゴイよな。
それだけ互いを信頼し合っているから、思いをぶつけ、更に良いものを作り上げようって思えるんでしょう。


森君に関することも、公式なTVでは初めて語られたんじゃないかなー。
「今でも寂しいし。戻ってきてくれないかなって思う…」という中居の言葉には涙が出そうになりました。
やっぱり中居の中でSMAPは6人、なんだね。
あれから10年以上経っていても。


「最高の2番手」でいたい中居と、「最前線に居続けられる人」である木村。
この2人が先頭に立ったスマが、これから先何処まで突き進んでいくかを見ていたいなーと強く思いました。


それぞれがバラバラのように見えても、SMAPというグループを大切に思っている5人。
木村がグループについて語った時は、それこそが私の見たい、好きなスマなんだ…と再認識。
グループの上に成り立つソロ活動を実践してきて、土台があるから自由にやっていける、というのを一番知っているのが彼らなんだろうな。うん。
珍しく真っ直ぐ伝わってきた、グループに対する木村の言葉を、今、Pちゃんに聞かせたい……。
勿論、亮ちゃんにも。


プロフェッショナルを見ながら、そんなことも考えていた私です。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。