スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝 千秋楽!
木金は雨が降って、少し涼しかったけれど、今日はまた真夏日

そんな今日、Endless SHOCK 2010が無事、千秋楽を迎えました!

千秋楽に乾杯!!


初の7月公演に、年間100回という上演回数。座長も、キャストの皆さんも、そしてアンサンブルの皆さんもスタッフさんも、本当に本当にお疲れ様でした。
出演者変更もあって、色々大変だったと思うけど、無事に7月公演が終わってホッとしています


千秋楽に入った友人曰く、「光一さんが達成感と解放感で良い顔をしていたのが印象的だった」と言ってました漸く肩の荷が下りたって感じだろうなぁ~。
博貴も、「全てが初めましてづくしだった…」と言っていたそうです日舞も、殺陣も、そしてテーピングも最後の方で肩にテーピングを巻いていた…と聞いていたので、多分、筋辺りを痛めてしまったんでしょうね
それでも最後までやりきったと聞いて、本当に頑張ったんだなぁ~…と。


100回公演が漸く終わって、来年のSHOCKまで身体を休めて欲しい…と思ったのも束の間、すぐに次の仕事が発表された光ちゃん少しは千秋楽の余韻に浸らせてよぉ
でもまぁこれは、去年からの公約だったから、仕方ない…か。

私はエイトの予定が出ていないので、慎重に計画を立てざるを得ませんが


しかし、気になるのは、9月に発売されるソロアルバムの通常盤初回版に、今年のSHOCKから「SOLOTARY」のDVDがつくということ…。
ということは、100回公演だったのに、SHOCK DVDが発売される可能性は低いのかも……?
初日からカメラを見掛けたりしていたのに、あれは全部資料用?それは勿体ない

一体どうするつもりなんだろー?

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。