スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょんまげぷりん
SHOCK千秋楽とスマコン初日の今日。私は朝から恵比寿まで行ってきました。
昨日の公開前日舞台挨拶はものの見事に外れましたが、本日初日。
張り切って観てきましたよ~「ちょんまげぷりん」。


意外に短い映画でしたが、全体的に温かく、とても良い映画でした。
観ていてあったかくなる…という感じ
多分、監督のお人柄が滲み出ているのかなぁ?
亮ちゃんも随分笑わせてくれたしね
とにかく福ちゃんが可愛くて
安兵衛さんとひろ子と友也の関係がとても良い感じでした。
3人の心の交流が深まっていくのも、ちゃんと分かったし。


今日は全体的な流れを追うのに精一杯だったから、機会見つけてもう1回くらい
観に行きたいなー。予定立てなきゃ。笑。


映画は原作とちょっと違うそうなので、これから原作を読むのも楽しみです♪

スポンサーサイト
祝 千秋楽!
木金は雨が降って、少し涼しかったけれど、今日はまた真夏日

そんな今日、Endless SHOCK 2010が無事、千秋楽を迎えました!

千秋楽に乾杯!!


初の7月公演に、年間100回という上演回数。座長も、キャストの皆さんも、そしてアンサンブルの皆さんもスタッフさんも、本当に本当にお疲れ様でした。
出演者変更もあって、色々大変だったと思うけど、無事に7月公演が終わってホッとしています


千秋楽に入った友人曰く、「光一さんが達成感と解放感で良い顔をしていたのが印象的だった」と言ってました漸く肩の荷が下りたって感じだろうなぁ~。
博貴も、「全てが初めましてづくしだった…」と言っていたそうです日舞も、殺陣も、そしてテーピングも最後の方で肩にテーピングを巻いていた…と聞いていたので、多分、筋辺りを痛めてしまったんでしょうね
それでも最後までやりきったと聞いて、本当に頑張ったんだなぁ~…と。


100回公演が漸く終わって、来年のSHOCKまで身体を休めて欲しい…と思ったのも束の間、すぐに次の仕事が発表された光ちゃん少しは千秋楽の余韻に浸らせてよぉ
でもまぁこれは、去年からの公約だったから、仕方ない…か。

私はエイトの予定が出ていないので、慎重に計画を立てざるを得ませんが


しかし、気になるのは、9月に発売されるソロアルバムの通常盤初回版に、今年のSHOCKから「SOLOTARY」のDVDがつくということ…。
ということは、100回公演だったのに、SHOCK DVDが発売される可能性は低いのかも……?
初日からカメラを見掛けたりしていたのに、あれは全部資料用?それは勿体ない

一体どうするつもりなんだろー?

Endless SHOCK 7/24夜(ネタバレ)
毎日暑くて溶けそうになりながら生きているあまねです
嵐コン国立は落選しましたが、スマコン東京は無事に取れました
18日のみ全滅でしたが、友人のおかげで行けることに。
これで東京は全ステです
まだまだ先なんですけど


さて、今日7/24はかっちゃん&坂本君の誕生日
友人のご好意で、本日のSHOCK夜公演を観劇してきました。
ちなみに今日の公演が、7月公演マイ千秋楽です。寂しい…

かっちゃんの誕生日だから何かサプライズするかなー?と思っていたら、期待通り!
ちゃんとやってくれました
以下、ネタバレになるので隠します…。



番宣と初回
7月ドラマが少しずつ始まりだし、新ドラマに対する番宣も目白押し。
先週はSHOCKがあったり、他用事もあったりしたもんで、なかなかリアルタイムでは見られず
週末にやっと全部見終わった~
というわけで、ザッと感想。

●A-Studio
共演経験のある鶴瓶さんがホストだから、的確に智也の良さを引き出してくれたように感じました
「野生児」とか、「大口開けて笑っている姿が良い」とか。
しかしクドカンとの相性は本当に合うんだろうなー。というか、これぞ野生の勘?
行間に籠められているメッセージが分かっているからこそ、指示が聞き取れない場所でも、監督の一言に対してバッチリ当てはまる芝居が出来るんだろうと思うし。
それが出来ることが、智也の強味…なんだろうな。

●vs嵐
亮ちゃん初参戦♪
フォーリングパイプは最初から自信なさげで更にプレッシャーをかけられて散々な結果にいやまぁらしいといえば、らしいんですが。苦笑。
ジャングルビンゴは、動きはスムーズだったけど、中で迷ってしまったのか…でも結構早かったと思うんですけど。
そして意外にも上手かったのはローリングコインタワー。松潤に「どうせ意地悪するんでしょ」と言ってしまう辺りに、普段の関係性が見え隠れしたように感じたのは気のせい…?
とか何とか言っちゃって、結構強気に攻めていたよねー。

結果はジョーカーチームの逆転勝ち
終わった後の前室トークとかあったら面白かったのになー。
個人的にはクリフクライムが見たかったです。笑。

●食わず嫌い王決定戦
どうなることかと思っていたけど、結構頑張っていた…よね
タレの質問に「知らん!」と即答したのは危なかったけど。その後の筑前煮の椎茸は、わざと…だったのかしら?
結果は引き分けで、罰ゲーム
一人振付はやらなかったのねー。引き分けだったからかなぁ?

●うぬぼれ刑事
智也を始めとする、うぬぼれ5の、見当違いなうぬぼれっぷりに大爆笑!
三津五郎さん演じる大学教授のうさん臭さと言ったら!
荒川良々のKYっぷりも素晴らしかったなー。
西田さんと智也の掛け合いもね
金曜の夜にはこのくらい笑えるドラマが良い感じです。


さて13日からはいよいよ『ジョーカー』が始まります
来週末からは『GM』も始まるし、他にも色々見ちゃっているし、今期は結構忙しいぞ?笑。
HDDに溜め込まないようにしなきゃ

SHOCK 7月公演 初日&2日目簡易レポ(ネタバレ)
相方が当たったので、7月公演の初日に行ってきました
2月公演時は、初日でも殆ど緊張しなかったんですよ。
こんなにも緊張した初日は久し振り…。苦笑。


以下、ネタバレになるので隠します。

2日目が終わって…
SHOCK7月公演が開幕して2日目。
以前との変更点や初日の博貴の様子などは、ただいま纏め中です
取り敢えず今日は昨日今日の感想など…。


初日は笑顔なんて出る余裕全くなし!最初から最後まで表情が強ばっていた博貴でしたが、初日が終わって漸く安心できたのか、2日目は昨日とは別人のようでした。笑。
(初日はカーテンコールで緞帳が下がっている時に漸く安堵の息をつけた…感じだったんです)


昨日は本当に硬くて、大丈夫か…?と思った部分も多々あったけど、今日はあれ?昨日と同じ人??と思ってしまうほど、動きは良くなっていたと思います。


もっとも、それでもまだまだ精進して欲しい部分はあるんですけど


ダンスや殺陣はこれから毎日こなすにつれ、光ちゃんが言っていた「吸収力の高さ」やかっちゃんが言っていた「本番に対する強さ」で慣れてくるでしょう。
というわけで、今後に期待しているからね


あとは……手首につけているPOWER BALANCEをどうにかしてくれればなぁ……
エアロビをやっている友人曰く「あれをつけているとバランスが取りやすいから踊りやすいんだと思う」そうですが、色がね……問題なんですよ

博貴は“赤”をつけているので、正直ワル目立ちしちゃっているんです

せっかくの白スーツとかでも、手首に赤が覗くからとてもおかしなことになっていて……。
あーもったいない!

まだ黒なら髪ゴムっぽく見えるだろうし(ちょっと太いけど)、クリアもあるんだから……と思ってしまいました。
出来れば早い内にあれは変えてください。←切実なお願い


ピンキーリングは100歩譲ったとしても、赤のPOWER BALANCEは私としてはNGです。

7月公演初日!

帝劇恒例の初日看板。
今日から7月公演が始まります。


期待と不安が入り混じっているけど、4ヶ月ぶり(実際は3ヶ月ぶりくらい?)のSHOCKを楽しみたいと思います。
今日から7月…
アッという間に今年も半分が終わってしまいました
この半年、何してたんだろー?


今日から7月、下半期の始まりです。
が、まだエンジンがかかっていません。苦笑。
夏休みも行きたい場所はあれど、決定までいってないし、その他やらなきゃいけないことも後回し…
早く取りかからないといけないのは分かっているんですが…。


だって7月に入ったってことは、もうじきSHOCKの幕が上がるわけで。
こちらももう舞台稽古に入ったそうですねー。
そう聞くと、いよいよ始まるんだなぁ~って思います
今回は2月3月公演に続く公演だから、いつものような追い込み状態ではないかもしれないけど、ライバル役が屋良ちゃんから博貴に変わったから、もしかしたらいつも同様かも……。
可能なことならば、初日前夜の徹夜が回避出来ますように。

4日がちょっと恐いけれど楽しみです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。